ニュースニュース
「ServerQueen(サーバークィーン)」のVPSサービスがリニューアル   高速SSD搭載、月額450円から利用可能に
  • 2014-10-16
  • GMOビジネスサポート

「ServerQueen(サーバークィーン)」のVPSサービスがリニューアル  高速SSD搭載、月額450円から利用可能に

「ServerQueen(サーバークィーン)」のVPSサービスがリニューアル
高速SSD搭載、月額450円から利用可能に
~「Windows Server 2012」と「Linux」に対応~

GMOインターネットグループでGMOクラウド株式会社の連結会社のGMOビジネスサポート株式会社(代表取締役社長:本廣 敏孝 以下、GMO-BS)は、低価格ホスティングサービスブランド「ServerQueen(サーバークィーン)」で提供しているVPSサービスを大幅リニューアルし、「Windows VPS」および「Linux VPS」サービスとして本日10月16日より提供開始いたしました。「Windows VPS」および「Linux VPS」の全プランにデータ処理速度に優れたSSD(*1)を搭載し、月額450円(以下、金額は全て税抜)からと低価格でご利用いただけます。
また、リニューアルを記念し、最大14,400円が無料となる「月額料金2ヶ月無料キャンペーン」を本日より実施いたします。
*1:SSD (Solid State Drive)とは、記憶媒体としてフラッシュメモリを用いたドライブ装置。ハードディスクのようにディスクを持たず、大容量のデータを高速で処理できる。

【「ServerQueen」VPSサービスのリニューアルについて】
「ServerQueen」では、PCのOSや利用端末、利用場所を問わず、Windowsサーバーへ接続してWindows環境を利用できる「VPS Windows」と、アプリ開発者やWEB制作会社のデザイナーなど、ITプロフェッショナルが求める高いサーバーパフォーマンスを実現する「Super VPS Linux」の2種類のVPSサービスを提供しています。いずれも専用サーバー並みの自由度の高さと共用サーバー並みの手軽さを兼ね備え、お客様の幅広いニーズに応じたプラン展開でご好評をいただいております。
この度「ServerQueen」のVPSサービス「VPS Windows」「Super VPS Linux」は、より一層サーバーパフォーマンスを向上させるべく、お客様の大切なデータをお預かりするストレージを従来のHDD(ハードディスクドライブ)からSSDへ切り替え、「Windows VPS」「Linux VPS」としてリニューアルいたしました。さらに「Linux VPS」においては、月額料金450円でお使いいただけるエントリー向けプランをご用意しているので、運用経費の削減をお考えのITシステム担当者や、低予算で高性能・高スペックなVPSを必要とするアプリ開発者など、どなたでも気軽に高性能VPSをご利用いただけます。

【「Windows VPS」「Linux VPS」の特長】

1)SSD標準搭載で、従来プラン比最大48倍の高速パフォーマンス
HDDに比べ、ランダムアクセスにおけるデータの読み書きが圧倒的に高速化されるSSDを採用しているため、従来プランの最大48倍の高パフォーマンスが実証済みです。(当社調べ)高負荷なサービスやデータベースなどデータの高速処理を必要とする、ワンランク上のVPSをお求めのお客様にも最適です。

HDD・SSD比較グラフ.jpg

2)SSD搭載VPSを業界最安級の月額450円から提供
SSD搭載のVPSは通常、HDD搭載VPSの上位サービスとして位置づけられ、価格も割高に設定されますが、「ServerQueen」の「Linux VPS」では初期費用0円、月額450円からと低価格でご提供いたします。また、「ServerQueen」のサービスには、契約日より30日位内に解約した場合はご利用料金を全額返金(振込手数料除く)する30日間返金保証*2も付随しているため、サーバー運用費の節約で乗り換えをご検討の方も気軽にお試しいただき、納得した上で導入いただけます。
*2: 30日間返金保証の詳細は、こちら(http://www.serverqueen.jp/moneyback.html)をご覧ください。

3)選べるOS、「Windows Server 2012」と「Linux」に対応
高い汎用性で人気の「Linux」と「Windows Server 2012」に対応した2種類のOSのVPSサービスをラインアップすることで、お客様の用途に合わせてお選びいただけます。
OSのライセンス料金は月額料金に含まれているため、2015年にサポート終了を迎える「Windows Server 2003」や「Windows Server 2008」からの移行先としてもお勧めです。また「Windows VPS」では、今回よりリモートデスクトップの“あり/なし”でプランを選ぶことができます。なお、サーバー保守・管理を目的としたリモートデスクトップ接続であれば、両プランで利用可能です。それ以外の目的でリモートデスクトップ接続をご希望のお客様は、リモートデスクトップ対応VPSプラン(SSD-W01R~W04R)をご契約ください。

4)リモートデスクトップ接続で、端末を問わずどこでもアクセス
リモートデスクトップ対応の「Windows VPS」をご契約いただくことで、iPhone®、iPad®、Androidといったモバイル、タブレット端末はもちろん、自宅や外出先のパソコン(Windows、Mac)など、インターネットに接続した端末であれば、24時間365日いつでもWindowsデスクトップ環境をリモート操作できます。データの高速処理に優れたSSD搭載により、快適で操作感に優れた仮想デスクトップ環境を実現しているため、FX自動売買や高負荷なアプリの外部からの操作や、ソフトウェアの運用プラットフォームとしての活用にも最適です。

5)安心・信頼のカスタマーサポート体制
15年に渡るVPS及びレンタルサーバー事業の展開で培ってきたお客様サポートのノウハウを活かし、サーバーの導入から管理・運用までをGMO-BSのオペレーター、エンジニアが丁寧にサポートいたします。VPSをはじめて導入されるお客様はもちろん、システム構築を手がける上級者まで気軽にご相談いただけます。

【「Windows VPS」「Linux VPS」のスペック・ご利用料金】 

■Windows VPS (URL: http://www.serverqueen.jp/service/vps_windows.html
<VPSプラン>
プラン名 SSD-W01 SSD-W02 SSD-W03 SSD-W04
初期設定費用 0円 0円 0円 0円
月額利用料金 810円 1,530円 3,060円 5,940円
高速SSD 標準搭載
SSD ディスク容量
(うちバックアップ容量)
60GB
(30GB)
80GB
(40GB)
120GB
(60GB)
160GB
(80GB)
メモリ 1GB 2GB 4GB 8GB
ゲストOS*3 Windows Server 2012
転送量 無制限
IP 1 1 1 1

*3:ゲストOSとは、仮想化したハードウェア上(仮想マシン環境)で動作させるOSのこと。

<リモートデスクトップ対応VPSプラン>
プラン名 SSD-W01R SSD-W02R SSD-W03R SSD-W04R
初期設定費用 0円 0円 0円 0円
月額利用料金 1,350円 2,070円 3,600円 6,480円
高速SSD 標準搭載
SSD ディスク容量
(うちバックアップ容量)
60GB
(30GB)
80GB
(40GB)
120GB
(60GB)
160GB
(80GB)
メモリ 1GB 2GB 4GB 8GB
ゲストOS Windows Server 2012
リモートデスクトップ 可(ライセンス料金込み*4)
転送量 無制限
IP 1 1 1 1

*4:3デバイス分のライセンスを含む。最大3デバイスまで接続可能です。

 Linux VPS URL: http://www.serverqueen.jp/#PLAN
プラン名 SSD-01 SSD-02 SSD-03 SSD-04 SSD-05
初期設定費用 0円 0円 0円 0円 0円
月額利用料金 450円 630円 1,260円 2,520円 5,040円
高速SSD 標準搭載
SSD ディスク容量
(うちバックアップ容量)
40GB
(20GB)
60GB
(30GB)
80GB
(40GB)
120GB
(60GB)
160GB
(80GB)
メモリ 512MB 1GB 2GB 4GB 8GB
ゲストOS*2 Cent OS 6.5
リモートデスクトップ 可(ライセンス料金込み*3)
転送量 無制限
IP 1 1 1 2 2

<備考>
※ すべての料金は、税抜表記となります。
※ 12ヶ月契約の料金となります。

【「月額料金2ヶ月無料キャンペーン」概要】
 
期間 2014年10月16日(木)~2014年12月16日(火)
対象 上記期間中に「Linux VPS」「 Windows VPS」のいずれかのプランを
12ヶ月契約でお申し込みいただいたお客様
内容 ご契約プランの月額料金を2ヶ月分(最大1万4,400円)無料といたします。

【「ServerQueen」とは】(URL: http://www.serverqueen.jp/

1999年より高信頼、多機能なホスティングサービスを提供しているGMO-BS(旧:アット・ワイエムシー株式会社)が、利便性の良さとコストパフォーマンスに重きをおいて開発し、2009年5月から提供している低価格ホスティングサービスブランドです。「ServerQueen」の共用サーバーサービスは、WordPressなど50以上の人気アプリケーションや機能を標準搭載しながらも月額120円からという低価格でご提供しています。VPSサービスは、Linux版とWindows版の二つの選択肢をご用意し、自由度の高い安定した仮想化サーバー環境を月額650円からという価格帯でご提供いたします。

【GMOビジネスサポート株式会社とは】

1999年の創業以来、山口県下関市にある本社を中心として、独自の技術力と細やかなお客様サポートを強みとした自社ブランド「ServerQueen」、「DomainKing(ドメインキング)」、「@YMC(アット・ワイエムシー)」を運営し、お客様のインターネットビジネスを手厚く支えるレンタルサーバー事業を全国的に展開しています。

【報道関係お問い合わせ先】

◆GMOクラウド株式会社 コーポレート部 遠藤・松下
TEL:03-6415-6100 FAX:03-6415-6101  E-mail:pr@gmocloud.com

◆GMOインターネット株式会社 グループ広報・IR部 石井・島田
TEL:03-5456-2695 FAX:03-3780-2611  E-mail:pr@gmo.jp

【GMOビジネスサポート株式会社 会社概要】

会社名 GMOビジネスサポート株式会社 <http://www.gmo-bs.com/>
所在地 〒750-0016 山口県下関市細江町1-2-10 下関第一生命ビル3階
代表取締役社長 本廣 敏孝
事業内容 ■ホスティング・レンタルサーバーサービス事業

【GMOクラウド株式会社 会社概要】

会社名 GMOクラウド株式会社 <http://ir.gmocloud.com/>
(東証マザーズ 証券コード:3788)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役社長 青山 満
事業内容 ■ホスティングサービス事業
■セキュリティサービス事業

【GMOインターネット株式会社 会社概要】

会社名 GMOインターネット株式会社 <http://www.gmo.jp/>
(東証第一部 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容 ■WEBインフラ・EC事業
■インターネットメディア事業
■インターネット証券事業
■ソーシャル・スマートフォン関連事業

 

  • 当サイトではプライバシー保護のため、グローバルサインのSSLサーバー証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。サイトシールのクリックにより、サーバー証明書の検証結果をご確認ください。

  • DNV

    ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の国際規格「ISO/IEC27001:2005」並びに「JIS Q 27001:2006」を2006年11月に取得しました。

  • 当サイトでは、高機能マルウェア検知通知ツールのWebAlertにてマルウェアの検知を行い、Webサイトの安全性を維持しています。