ニュースニュース
アット・ワイエムシー、「マネージドサーバー」・「カスタムサーバー」において大容量HDDとメモリ搭載の専用サーバーの提供開始
  • 2008-10-20
  • GMOビジネスサポート

アット・ワイエムシー、「マネージドサーバー」・「カスタムサーバー」において大容量HDDとメモリ搭載の専用サーバーの提供開始

アット・ワイエムシー、「マネージドサーバー」・「カスタムサーバー」において
大容量HDDとメモリ搭載の専用サーバーの提供開始
~LVMにより運用開始後でもパーティション割当の変更が容易に~

 GMOインターネットグループのGMOホスティング&セキュリティ株式会社の連結子会社、株式会社アット・ワイエムシー(代表取締役:濱田耕治 URL:http://ymc.ne.jp/ 以下、@YMC)は、ホスティングサービス「マネージドサーバー」と「カスタムサーバー」の両サービスの専用サーバープランを一新し、4種類の新プラン「マネージド2000」、「マネージド4000」、「カスタム2000」、「カスタム4000」を10月20日(月)より提供開始いたします。4種類の新プランは、LVM*を利用してパーティションの追加が容易にできる専用サーバープランとなります。

 また、この新プランでご利用いただけるオプションサービス「パーティション割当の変更」代行サービスも同日に開始いたします。

* LVM(Logical Volume Manager)とは、複数のハードディスクやパーティションにまたがった記憶領域を一つのディスクのように扱うことのできる管理機能。パーティション容量の拡大や縮小が手軽にできる。

◆ ◆ ◆

 メモリを大量に消費するアプリケーションの利用やウェブサイトの大容量化が進み、高機能・大容量HDD、大容量メモリを搭載した専用型ホスティングサーバーサービスが求められています。しかしながら、大容量HDD搭載の専用サーバーでも、初期設定で割当てられたディスク領域は変更できず、独立したパーティションもOSの再インストール時にしか追加できないといった制約により、十分に大容量HDDを使いこなせていないケースが多く見受けられます。

 これを受け@YMCでは、LVMを利用することで500GBのHDDをより効率よく、手軽に利用できる新プラン「マネージド2000」「マネージド4000」「カスタム2000」「カスタム4000」を提供するに至りました。

【4種類の新プランについて】

 新プラン「マネージド2000」「マネージド4000」「カスタム2000」「カスタム4000」では、初期設定の段階で「システム領域」80GB、「ユーザー領域」80GB、残りの300GBを「LVM用領域」に割当て、サービス提供いたします。運用開始後に、使用しているディスク容量が足りなくなった場合は、OSを再インストールする必要なく、LVM用領域を利用してシステム領域にあるログを新たに別の領域に切り離したり、ユーザー領域のディスク容量を拡大することができるようになります。これにより、ログやメールの増加などで、使用領域が圧迫され、アプリケーションの動作が重いといった現象を緩和することができます。

■新プランの概要

「マネージド2000」、「マネージド4000」プラン
 URL:http://www.ymc.ne.jp/service/managed/plan/

「カスタム2000」、「カスタム4000」プラン
 URL:http://www.ymc.ne.jp/service/custom/plan/

プラン名 CPU メモリ HDD 初期設定費用(税込) 月額利用料(税込)
マネージド2000 Core2Duo 2GB 500GB 59,850円 27,300円~
マネージド4000 Core2Duo 4GB 500GB 86,100円 30,450円~
カスタム2000 Core2Duo 2GB 500GB 59,850円 27,300円~
カスタム4000 Core2Duo 4GB 500GB 86,100円 30,450円~

■「パーティション割当の変更」代行サービスについて

 新プラン提供にあわせ、お客様に代わり@YMCの技術者が作業を代行する「パーティション割当の変更」代行サービスを開始いたします。

対象 「マネージド2000」、「マネージド4000」、「カスタム2000」、「カスタム4000」をご契約のお客様
費用 代行作業に伴う費用はかかりません。

 @YMCでは、「マネージドサーバー」「カスタムサーバー」(VPS/専用サーバーサービス)をご検討中のお客様に、トライアルサーバーで動作確認をしていただける「15日間無料トライアル」をご用意しています。さらに直接担当者と相談できる「導入前無料コンサルティング」も実施しており、サービスやレンタルサーバーに関する不安や疑問を事前に解消しておくことができます。

 @YMCはお客様のニーズに応じたサービスやキャンペーンを提供することで、今後も更なる顧客満足度の向上を目指してまいります。

【関連URL】

■「マネージド2000、4000」、「カスタム 2000、4000」提供開始について:
 http://www.ymc.ne.jp/news/

■「パーティション割当の変更」について:
 http://www.ymc.ne.jp/service/managed/function/lvm.html

■「15日間無料トライアル」:
 http://www.ymc.ne.jp/news/campaign/change_s.html

■「導入前無料コンサルティング」:
 http://www.ymc.ne.jp/consulting/

【サービスに関するお問い合わせ先】

◆株式会社アット・ワイエムシー マーケティンググループ 担当 米茂
 TEL:083-228-1193  E-mail:info@ymc.ne.jp

【報道関係お問い合わせ先】

◆GMOホスティング&セキュリティ株式会社 経営企画室 広報担当 加藤
 TEL:03-6415-6100 FAX:03-6415-6101  E-mail:pr@gmo-hs.com

◆GMOインターネット株式会社  グループ広報室 細田・石井
 TEL:03-5456-2695 FAX:03-3780-2611  E-mail:pr@gmo.jp

【株式会社アット・ワイエムシー  会社概要】

会社名 株式会社 アット・ワイエムシー  <http://ymc.ne.jp/>
所在地 【本社】山口県下関市細江町3丁目1番28号 【東京支店】東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役社長 濱田 耕治
事業内容 ■ホスティングサービス事業
資本金 4,300万円

【GMOホスティング&セキュリティ株式会社 会社概要】

会社名 GMOホスティング&セキュリティ株式会社 <http://gmo-hs.com/> (東証マザーズ 証券コード:3788)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役社長 青山 満
事業内容 ■ホスティングサービス事業 ■セキュリティサービス事業
資本金 9億745万円(2008年6月末現在)

【GMOインターネット株式会社 会社概要】

会社名 GMOインターネット株式会社 <http://www.gmo.jp/> (東証第一部 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役会長兼社長 熊谷 正寿
事業内容 ■インターネット活用支援事業(ネットインフラ事業) ■インターネット集客支援事業(ネットメディア事業)
資本金 12億7,683万円
プレスリリースに記載されている情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
記載されている商品名、会社名はそれぞれ各社の商標または商標登録です。

以上

  • 当サイトではプライバシー保護のため、グローバルサインのSSLサーバー証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。サイトシールのクリックにより、サーバー証明書の検証結果をご確認ください。

  • DNV

    ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の国際規格「ISO/IEC27001:2005」並びに「JIS Q 27001:2006」を2006年11月に取得しました。

  • 当サイトでは、高機能マルウェア検知通知ツールのWebAlertにてマルウェアの検知を行い、Webサイトの安全性を維持しています。