ニュースニュース
「WADAX専用サーバー」新サーバースペックタイプ「SSD+HDD」を提供開始
  • 2013-02-13
  • GMOクラウドWEST

「WADAX専用サーバー」新サーバースペックタイプ「SSD+HDD」を提供開始

「WADAX専用サーバー」
新サーバースペックタイプ「SSD+HDD」を提供開始
~高速SSDと大容量HDDでより快適なサーバー環境が利用可能に~

 GMOインターネットグループのGMOクラウド株式会社(代表取締役社長:青山 満 以下、GMOクラウド社)の連結会社、GMOクラウドWEST株式会社(代表取締役社長:和田 大 以下、GMOクラウドWEST社)は、「WADAX専用サーバー」に新たなサーバースペックタイプとして「SSD+HDD」を本日2013年2月13日(水)より提供開始いたしました。
   同時に、オプションサービスとして、不正アクセスによるWebサイトの改ざんや情報漏洩を防ぐ「Web(ウェブ) Application(アプリケーション) Firewall(ファイアーウォール)機能(以下、WAF機能)」を提供開始いたしました。

 新スペック「SSD + HDD」について(URL: http://www.wadax.ne.jp/service/private/

  「WADAX専用サーバー」は、サーバー運用も代行する初級者向けの「フルマネージドプラン」や、高機能かつ低価格な「セルフプラン」、利便性の高い上級者向けの「セルフプラスプラン」の3種類のサーバープランに、CPUやメモリなどのサーバースペックタイプ「SPEC1~3」を自由に組み合わせることで、お客様の用途に最適な専用サーバーをご利用いただけるサービスです。

今回、「WADAX専用サーバー」の全サーバープランと組み合わせて利用できる、新たなサーバースペックタイプとして、SSD*1と大容量HDDのハイブリッドストレージが利用可能な「SSD+HDD」を提供開始いたしました。データベース利用には高速処理が可能なSSD領域を、大容量が必要なデータ保存にはHDD領域を利用することで最適なサーバー環境の構築が実現可能です。

*1:SSDとは、記憶媒体としてフラッシュメモリを用いるドライブ装置のこと。ハードディスクのようにディスクを持たないため、読み取り装置をディスク上で移動させる時間や、目的のデータがヘッド位置まで回転してくるまでの待ち時間がなく、高速に読み書きができる。

 

 ■新サーバースペックタイプ「SSD+HDD」概要・料金 (金額は全て税込)
(URL http://www.wadax.ne.jp/service/private/ )

サーバースペック 初期費用 月額料金 ※2 CPU メモリ HDD SSD
SSD + HDD 16万8,000円 3万1,800円~
(※年額 34万9,800円〜)
Xeon E5-2407
(4コア)
16GB 1TB(RAID1) 200GB(RAID1)
SPEC1 5万8,000円 1万9,800円~ Xeon E3-1230V2
(4コア)
8GB SATA 500GB / RAID1 -
SPEC2 9万8,000円 2万4,800円~ Xeon E5-1410
(4コア)
16GB SAS 1TB / RAID1
「選べるRAID」対応
-
SPEC3 13万8,000円 2万9,800円~ Xeon E5-2420
(6コア)
16GB SAS 2TB / RAID1
「選べるRAID」対応
-

※2:月額料金は「セルフプラン」をご利用の場合の金額です。

 

【オプションサービス「WAF機能」について】

「WAF機能」とは、外部からの不正アクセスによるWebサイトの改ざんや、情報漏洩を防ぐための手段として注目されているWEBアプリケーション・ファイアーウォールをご利用いただけるセキュリティ・オプションサービスで、「WADAX専用サーバー」の全プランでご利用いただけます。「WADAX専用サーバー」に標準搭載されている「不正侵入検知予防サービス(IPS)」や「Dos/DDos攻撃防御機能」と併せて「WAF機能」をご利用いただくことで、より安全性の高いWebサイト運営が可能となります。 


<「WAF機能」の概要> (金額は全て税込)

初期費用
4万2,000円
月額料金
1万2,600円
基本機能
・WAFによる攻撃の検知・防御ログの確認
・最新の攻撃に対しても有効に防御可能な自動アップデート機能
WAF製品名
SiteGuard Lite

 

■「SiteGuard Lite」について
株式会社ジェイピー・セキュアが提供する「SiteGuard Lite」は、Webサイトを標的とした様々な攻撃に対して、標準搭載されている高品質・高精度な「トラステッド・シグネチャ*3」による防御を行い、高い安全性を実現する純国産のWAF製品です。

*3:Webサーバーやアプリケーションへの攻撃パターンをデータベース化した定義ファイル。

■キャンペーンについて
「WADAX専用サーバー」では、サーバースペック「SSD+HDD」とWAF機能の提供開始を記念して、最大で21万円の初期費用が無料となるキャンペーンを実施いたします。  

<「新サービスリリース記念キャンペーン! 初期設定費用 0円キャンペーン」概要>(金額は全て税込)
期間
2013年2月13日(水)~2013年2月28日(木)
対象

■新規のお客様
・期間中に「WADAX専用サーバー」へお申込みいただいたお客様
・期間中に「WADAX専用サーバー」+WAF機能へお申込みいただいたお客様

■既存のお客様
・期間中にWAF機能へお申込みいただいたお客様

内容

(1)期間中、新規に「WADAX専用サーバー」へお申込みいただいたお客様には、「SSD+HDD」を含む「WADAX専用サーバー」の 全プラン・スペックの初期費用(最大16万8,000円)を無料でご提供いたします。

(2)期間中、新規に「WAF機能」へお申込みいただいたお客様には、「 WAF機能」の初期費用(4万2,000円)を無料でご提供いたします。

URL

【参考URL】
「不正侵入検知予防サービス(IPS)」 URL:http://www.wadax.ne.jp/service/private/feature/ips.html
「Dos/DDos攻撃防御機能」 URL:http://www.wadax.ne.jp/service/private/feature/dos.html


「GMOクラウドWEST株式会社」とは

 GMOクラウドWEST社は、No!と言わないお客様サイドに立った徹底サポートと、安心・安全なインターネットサービスを提供するために挑戦し続けるエンジニア集団で、2000年のホスティングサービス開始以来、4万を超える法人・個人のお客様にサービスをご利用いただいています。GMOクラウドWEST社は、今後もお客様により安心・安全なサービスをご提供できるよう、サービスの開発に努めてまいります。
 
 

【サービスに関するお問い合わせ先】

◆GMOクラウドWEST株式会社 クラウド営業部 安藤・竹村
TEL:06-6456-2828 FAX:06-6456-2818 E-mail:info@wadax.ne.jp
 

【報道関係お問い合わせ先】

◆GMOクラウド株式会社 コーポレート部 遠藤・松下
TEL:03-6415-6100 FAX:03-6415-6101  E-mail:pr@gmocloud.com
 
◆GMOインターネット株式会社 グループ広報・IR部 福井・石井
TEL:03-5456-2695 FAX:03-3780-2611  E-mail:pr@gmo.jp
 
 

【GMOクラウドWEST株式会社 会社概要】

会社名
GMOクラウドWEST株式会社 <http://w.gmocloud.com/>
所在地
大阪府大阪市北区梅田2丁目4番9号 ブリーゼタワー23階
代表者
代表取締役社長 和田 大
事業内容
■ホスティングサービス事業 
■ハウジングサービス事業
■インターネットサービスプロバイダ事業
資本金
5,000万円(2012年12月末現在)

【GMOクラウド株式会社 会社概要】

会社名
GMOクラウド株式会社 <http://www.gmocloud.com/>
(東証マザーズ 証券コード:3788)
所在地
東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者
代表取締役社長 青山 満
事業内容
■ホスティングサービス事業 
■セキュリティサービス事業
資本金
9億1,690万円(2012年12月末現在)

【GMOインターネット株式会社 会社概要】

会社名
GMOインターネット株式会社 <http://www.gmo.jp/>
(東証第一部 証券コード:9449)
所在地
東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者
代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容
■WEBインフラ・EC事業
■インターネットメディア事業
■インターネット証券事業
■ソーシャル・スマートフォン関連事業
資本金
88億円(資本剰余金含む)

 

  • 当サイトではプライバシー保護のため、グローバルサインのSSLサーバー証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。サイトシールのクリックにより、サーバー証明書の検証結果をご確認ください。

  • DNV

    ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の国際規格「ISO/IEC27001:2005」並びに「JIS Q 27001:2006」を2006年11月に取得しました。

  • 当サイトでは、高機能マルウェア検知通知ツールのWebAlertにてマルウェアの検知を行い、Webサイトの安全性を維持しています。