ニュースニュース
GMOスピード翻訳株式会社と株式会社アルクネットワークスが業務提携
  • 2010-09-09
  • GMO スピード翻訳

GMOスピード翻訳株式会社と株式会社アルクネットワークスが業務提携

GMOスピード翻訳株式会社と株式会社アルクネットワークスが業務提携
最短30分(*1)で納品可能なオンライン翻訳サービス「スピード翻訳サービス by GMO」を
日本最大級の語学情報ポータルサイト「SPACE ALC」で提供開始

GMOインターネットグループのGMOホスティング & セキュリティ株式会社の連結子会社で、翻訳事業を展開するGMOスピード翻訳株式会社(代表取締役社長:青山 満 以下、GMOスピード翻訳)と株式会社アルクのグループ会社で語学学習の総合ポータルサイト「SPACE ALC」(ヨミ:スペースアルク)を運営する株式会社アルクネットワークス(代表取締役社長:平本 照麿 以下、アルクネットワークス)は翻訳サービスの提供において業務提携いたしました。本日9月9日(木)より、「SPACE ALC」において、インターネット経由で24時間365日、お申し込みから納品までが可能な「スピード翻訳サービス by GMO」(URL:https://www.speedhonyaku.com/alc)を提供開始いたします。

 
(*1)案件を担当する翻訳者の決定から翻訳完了をお知らせするEメールが発信されるまでの期間を指します。

【今回の業務提携について】

景気低迷の影響による経済環境の不透明感は依然として続いておりますが、日本企業のグローバル展開や外国企業による日本市場への参入は、各企業にとって重要な戦略であることに変わりはなく、翻訳の需要は継続して拡大していく傾向にあります。

このような拡大する翻訳需要を背景に、GMOスピード翻訳は翻訳サービス「スピード翻訳サービスby GMO」を展開しており、現在8,000名を超える会員のお客様にご利用いただいています。

一方、アルクネットワークスが運営するウェブサイト「SPACE ALC」では、これまで語学を勉強したい方・教えたい方向けのコンテンツと商品を主軸にサービスを展開しております。サイトを訪れるユーザーの中には、日常的に英文を使用しなければならないビジネスパーソンも多く、翻訳のアウトソーシングを希望する声を多数いただいてきました。

両社は相互の強みを補完することで、ユーザーニーズに答えるサービスの追加や販売チャネルの増強となることからこの度の提携にいたりました。

【「スピード翻訳サービス by GMO」の特長】

1.30分納品で海外からの急な問い合わせにも対応可能

「スピード翻訳サービスby GMO」は、最短納期30分/2,100円~(税込)、インターネット経由で24時間365日、お申し込みから納品までが可能なサービスです。(*2) 例えば時差の都合で深夜・早朝や日曜・祭日に海外から問い合わせがあっても、すぐに翻訳を依頼することができます。現在、英語・中国語・韓国語の翻訳に対応しています。「SPACE ALC」を通じての翻訳のご依頼は、「SPACE ALC」のコンテンツ「英辞郎 on the WEB」(*3)の検索結果ページよりお申し込みいただけます。

2.請求書決済(後払い)でのご発注も可能

「スピード翻訳サービスby GMO」では会員登録の際に、「法人会員」「大学・研究機関会員」でご登録いただいた場合、請求書払い(後払い)での発注が可能になります。(*4)

3.専門分野~手紙レベルまで幅広い案件に対応可能

在籍している翻訳者は、長年の翻訳経験があり、かつGMOスピード翻訳独自のトライアルテストに合格した精鋭のみが登録しております。そのため、医学・医薬、金融・法律・特許・機械などから、ビジネスシーンのプレゼン資料・芸術・一般的な手紙レベルのものまで幅広い分野に対応することができます。

 
(*2)ご依頼いただいた案件に適した翻訳者の365日24時間待機は保証しておりません。
 
(*3)『英辞郎 on the WEB』とは:EDP 制作のオンライン英和・和英データベース(英辞郎)をウェブブラウザ経由で利用できるサービスです。英語や日本語の検索キーワードを入力すると、「英辞郎」データから条件に該当するレコードを高速に検索できます。「英辞郎」とは、EDP(Electronic Dictionary Project)制作の英和・和英対訳データベースです。一般的な単語や連語から、イディオム、ビジネス用語、経済用語、法律用語、特許用語、コンピュータ用語、科学技術用語、医学用語、固有名詞(組織名、企業名、人名、国名、映画名)、スラングなどを幅広く収録しています。「英辞郎」は道端早知子氏の登録商標です。
 
(*4)「個人会員」の場合、決済方法はカード決済のみとなります。また、「法人会員」「大学・研究機関会員」の請求書決済は簡易審査後承認された場合のみ対応可能となります。また、カード決済でのご発注は承認前でも可能です。お支払サイトによりご提出いただく書類が必要となります。

【「SPACE ALC」とは】

アルクネットワークスが展開するウェブサイト「SPACE ALC」は、月間約1億PV超の実績を誇る英語をはじめ各国語の学習・教材情報が満載の日本最大級の語学情報ポータルサイトです。留学関連情報、英語力を生かした就職情報なども充実しています。また、豊富な収録見出し項目と例文が魅力のオンライン英和・和英辞書「英辞郎 on the WEB」は月間 200 万人以上の方々からご利用いただいております。今回の提携で「スピード翻訳サービスby GMO」も利用することができるようになり、業界最大手としてお客様満足のさらなる向上を目指しています。

【株式会社アルクネットワークスについて】

2000年の設立以来、ウェブサイト「SPACE ALC」を中心とするインターネット・インフラを使った語学教育事業の強化を進めております。また、2010年に現在の社名に変更、組織改編を行い、より一層アルクグループのコンテンツ制作、事業活動の促進を担う販売事業、新規事業に取り組んでいます。

【GMOスピード翻訳株式会社について】

GMOスピード翻訳株式会社はGMOホスティング & セキュリティ株式会社の連結子会社で、インターネットを経由して24時間365日、専門分野の翻訳家が最短30分で翻訳を行う、日本最大級の翻訳マッチングサイト「スピード翻訳サービスby GMO」を主軸事業として運営しております。

【サービスに関するお問い合わせ先】

◆GMOスピード翻訳株式会社 ポータルサービス部 山田
TEL:03-6415-7189 FAX:03-6415-7401  E-mail:honyaku@speedhonyaku.com

【報道関係お問い合わせ先】

◆GMOホスティング & セキュリティ株式会社 経営財務本部 広報担当 加藤
TEL:03-6415-6100 FAX:03-6415-6101  E-mail:pr@gmo-hs.com

◆GMOインターネット株式会社 グループ広報部 細田・石井
TEL:03-5456-2695 FAX:03-3780-2611  E-mail:pr@gmo.jp

◆株式会社アルク 広報部 河合
TEL:03-3323-3521 FAX:03-3327-3971  E-mail:ko-ho@alc.co.jp

【GMOスピード翻訳株式会社 会社概要】

会社名 GMOスピード翻訳株式会社 <https://www.speedhonyaku.com/>
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー10F
代表取締役 青山 満
事業内容 ■翻訳サービス
■WEBローカリゼーション
資本金 3,000万円

【株式会社アルクネットワークス 会社概要】

会社名 株式会社アルクネットワークス <http://www.alc.co.jp/>
所在地 東京都杉並区永福2丁目54番12号
代表取締役 平本 照麿
事業内容 ■WEB・eコマースサイト事業
■広告代理店事業
資本金 90百万円

【株式会社アルク 会社概要】

会社名 株式会社アルク <http://www.alc.co.jp/>
(JASDAQ 証券コード:2496)
所在地 東京都杉並区永福2丁目54番12号
代表取締役 平本 照麿
事業内容 ■語学教育関連出版・通信講座・eラーニング・セミナー事業
■語学能力テスト開発事業
資本金 359百万円

【GMOホスティング&セキュリティ株式会社 会社概要】

会社名 GMOホスティング&セキュリティ株式会社 <http://gmo-hs.com/>
(東証マザーズ 証券コード:3788)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役社長 青山 満
事業内容 ■ホスティングサービス事業
■セキュリティサービス事業
資本金 9億832万円(2010年6月末現在)

【GMOインターネット株式会社 会社概要】

会社名 GMOインターネット株式会社 <http://www.gmo.jp/>
(東証第一部 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役社長 熊谷 正寿
事業内容 ■WEBインフラ・EC事業
■インターネットメディア事業
資本金 12億7,683万円
※プレスリリースに記載されている情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

以上

  • 当サイトではプライバシー保護のため、グローバルサインのSSLサーバー証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。サイトシールのクリックにより、サーバー証明書の検証結果をご確認ください。

  • DNV

    ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の国際規格「ISO/IEC27001:2005」並びに「JIS Q 27001:2006」を2006年11月に取得しました。

  • 当サイトでは、高機能マルウェア検知通知ツールのWebAlertにてマルウェアの検知を行い、Webサイトの安全性を維持しています。