ニュースニュース
圧倒的コストパフォーマンスと安定稼動を誇る 仮想専用サーバー「VPSシリーズ」誕生~誕生記念「初期費用+月額3ヵ月分全額還元」キャンペーン実施~
  • 2010-07-12
  • ラピッドサイト

圧倒的コストパフォーマンスと安定稼動を誇る 仮想専用サーバー「VPSシリーズ」誕生~誕生記念「初期費用+月額3ヵ月分全額還元」キャンペーン実施~

GMOホスティング & セキュリティ 「ラピッドサイト」
圧倒的コストパフォーマンスと安定稼動を誇る 仮想専用サーバー「VPSシリーズ」誕生
~誕生記念「初期費用+月額3ヵ月分全額還元」キャンペーン実施~

GMO インターネットグループのGMOホスティング & セキュリティ株式会社(代表取締役社長:青山満 以下、GMO-HS)が運営するホスティングブランド「ラピッドサイト」は、これまで提供していたVPS(*1)サービスを一新し、圧倒的なコストパフォーマンスと安定稼働を追求したVPSサービス「VPSシリーズ」を本日7月12日(月)より提供開始いたします。

また、販売開始を記念して、本日14時から、初期費用と月額3ヵ月分の全額をキャッシュバックするキャンペーンを開催いたします。

(*1)VPSとは、Virtual Private Serverの略で、仮想サーバーを複数動作させることにより、共用サーバーでありながら、あたかも専用サーバーのような機能を持つレンタルサーバー。共有サーバー並みに安価で、専用サーバーのように拡張性に優れている。
 

【「VPSシリーズ」とは】(URL:http://www.rapidsite.jp/product/vps

「VPSシリーズ」とは、10年を超えるVPSサービスの提供実績を誇る「ラピッドサイト」が、これまで以上に高いコストパフォーマンスと安定稼動を追求した新しいVPSサービスです。より多くのお客さまに仮想化技術を駆使したVPSサービスを実感していただくために、初心者のお客様でもご利用いただけるよう難しい技術的な作業を代行するサービスもご用意しております。

特長1.充実したスペックで圧倒的コストパフォーマンスの追及

ビジネスでの活用を前提に考え、ハードディスクは120GBから、メモリ容量は1GBからと大容量な基本スペックに加えて「Movable Type」の商用ライセンス、VPN暗号化機能やトリプルバックアップ(同一筐体内バックアップ/別筐体バックアップ/テープバックアップ)を標準搭載しております。価格においては、コストパフォーマンスを追求し、月額利用料金は2,310円からと低価格帯でのご提供となっております。

特長2.国内&海外IDC冗長化による安定稼動

GMO-HS「ラピッドサイト」では、本日7月12日に海外のインターネットデータセンター(IDC)でサーバーを運用するVPSサービス「VPS-Standbyシリーズ」(*2)を同時に提供開始いたします。もちろん単体でも利用できますが、サーバー構成を国内IDCの「VPSシリーズ」をメインサーバーに、海外IDCの「VPS-Standbyシリーズ」をスタンバイ用サーバーに据えて冗長化すれば、国をまたいだサーバー分散運用が実現できます。

(*2)「VPS-Standbyシリーズ」はHDD120GBで月額1,995円~。IPアドレスは最大16個まで追加可能です。「VPSシリーズ」のスタンバイ用としてはもちろん、メインサーバーとしての導入も可能です。
 
特長3.豊富な設定代行サービスメニュー

アプリケーションやSSLのインストールなどの作業を、「ラピッドサイト」の技術スタッフがお客様に代わって行う設定代行サービスもご用意しております。VPSサービスの利用が初めてのお客様でも難なくサービスを導入でき、導入後も安心して運用することが可能となります。全43個の設定メニューから必要なメニューだけを選べるので、無駄なコストを省いてご利用いただけます。

■「VPSシリーズ」の概要(金額は全て税込み)

プラン名 VPS-01 VPS-02
初期設定費用 5,250円
月額利用料金(*3) 2,310円~ 4,725円~
ディスク容量 120GB 200GB
メモリ容量 1GB 2GB
IPアドレス 1個標準搭載(最大8個)
ルート権限
マルチドメイン 無制限
データ転送量 無制限
トリプルバックアップ(*4)
独自認証SSL 搭載可能
ファイアーウォール
VPN
データベース「MySQL」 無制限
標準搭載アプリケーション MT5、EC-CUBE、Urchin、WordPress、Joomla
(*3)12ヵ月契約でご契約いただいた場合の料金です。ご契約期間は1・6・12ヵ月からお選びいただけます。
別筐体バックアップ、テープバックアップ、同一筐体バックアップ

【「誕生記念キャンペーン」 について】(URL:http://www.rapidsite.jp/campaign/newvpsbirth/

「VPSシリーズ」のサービス販売開始を記念して、「VPSシリーズ」をキャンペーン期間中にお申し込みいただいたお客様へ、サーバーの月額利用料3ヵ月分と初期設定費用を全額キャッシュバックするキャンペーンを実施いたします。

期間 2010年7月12日(月)14:00 ~ 7月30日(金)18:00
対象 キャンペーン期間内に「VPSシリーズ」または「VPS-Standbyシリーズ」にお申し込みいただいたお客様。
内容 サーバーの月額利用料金3ヵ月分と初期設定費用を全額キャッシュバックいたします。

【「GMOホスティング & セキュリティ株式会社」とは】

1997年の設立以来、「アイル」と「ラピッドサイト」の2ブランドで広範囲なホスティングサービスを提供する国内最大級のホスティング・プロバイダーです。2010年1月にはSaaS型のセキュリティサービスを取り扱う新ブランド「SecureStar」の展開を開始しました。ホスティングサービス事業を中核に、電子証明書発行をはじめとするセキュリティ事業など各種インターネットソリューションを展開しています。2006年11月には、ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の国際規格「ISO/IEC27001:2005」「JIS Q 27001:2006」を取得しております。

【報道関係お問い合わせ先】

◆GMOホスティング & セキュリティ株式会社 経営財務本部 広報担当 加藤
TEL:03-6415-6100 FAX:03-6415-6101  E-mail:pr@gmo-hs.com

◆GMOインターネット株式会社 グループ広報部 細田・石井
TEL:03-5456-2695 FAX:03-3780-2611  E-mail:pr@gmo.jp

【GMOホスティング&セキュリティ株式会社 会社概要】

会社名 GMOホスティング&セキュリティ株式会社 <http://gmo-hs.com/>
(東証マザーズ 証券コード:3788)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役社長 青山 満
事業内容 ■ホスティングサービス事業
■セキュリティサービス事業
資本金 9億832万円(2010年3月末現在)

【GMOインターネット株式会社 会社概要】

会社名 GMOインターネット株式会社 <http://www.gmo.jp/>
(東証第一部 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役社長 熊谷 正寿
事業内容 ■WEBインフラ・EC事業
■インターネットメディア事業
資本金 12億7,683万円
※プレスリリースに記載されている情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
 

以上

  • 当サイトではプライバシー保護のため、グローバルサインのSSLサーバー証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。サイトシールのクリックにより、サーバー証明書の検証結果をご確認ください。

  • DNV

    ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の国際規格「ISO/IEC27001:2005」並びに「JIS Q 27001:2006」を2006年11月に取得しました。

  • 当サイトでは、高機能マルウェア検知通知ツールのWebAlertにてマルウェアの検知を行い、Webサイトの安全性を維持しています。