ニュースニュース
「Microsoft® Windows Web Server® 2008」等のOSを新たに取扱い開始
  • 2008-12-02
  • 旧アイル

「Microsoft® Windows Web Server® 2008」等のOSを新たに取扱い開始

GMOホスティング & セキュリティ「アイル」
「Microsoft® Windows Web Server® 2008」等のOSを新たに取扱い開始
~専用サーバー「<コア>サーバーサービス」のOSラインアップが9種類に拡大~

GMOインターネットグループのGMOホスティング & セキュリティ株式会社(代表取締役社長:青山満 以下、GMO-HS)は、ホスティングブランド「アイル」の専用型サービス「<コア>サーバーサービス」(URL:http://private.isle.jp/)において、取扱いOSとして新たに「Microsoft® Windows Web Server® 2008」と「Microsoft® Windows Web Server®+SQL Server® 2008」をラインナップに追加し、12月16日より提供開始いたします。

これにより、「<コア>サーバーサービス」で取り扱うサーバーOSは、Windows系5種類、Linux系4種類の合計9種類となり、お客様はより最適なOSをお選びいただくことができます。

◆ ◆ ◆

「Microsoft® Windows Web Server® 2008」および「Microsoft® SQL Server® 2008」は安定したサーバーOSとして、発売開始以来多くのビジネスシーンで採用されており、今後も更にニーズが高まることが予想されています。これを受け、2002年よりWindows Server® 対応のホスティングサービスの普及に努めている「アイル」では、より多くの企業のニーズに応えられるよう、今回のOSラインアップの拡大に至りました。

■「Microsoft® Windows Web Server® 2008」とは

「Microsoft® Windows Web Server® 2008」は、マイクロソフトが提供するウェブサーバー専用のオペレーティングシステムで、Windows Server 2008の持つ堅牢なウェブ機能をベースに設計されています。ウェブサーバー機能IIS(インターネット・インフォメーション・サービス)が標準搭載されているのでASP.NET(*1)および .NET Framework(*2)と連携した運用も可能で、ウェブページ、ウェブサイト、ウェブアプリケーション、ウェブサービスを迅速に展開することができます。

*1:ASP.NETとはWindowsサーバー上で、動的なウェブページを動作させるために基盤となるソフトウェア。
*2:Windows Server 上で動作するアプリケーション・フレームワーク
■「Microsoft® SQL Server® 2008」とは

「Microsoft® SQL Server® 2008」は、高度なセキュリティ機能により今やすべての企業にとって不可欠である“データベースのコンプライアンス強化”を実現するデータベースサーバーです。多くのシステムに採用実績のあるSQL Server® 2005をベースに開発されているため、さまざまなビジネスシーンにてご利用いただけます。

■価格(全て税込)
  初期設定費用 月額費用
Microsoft® Windows Web Server® 2008 10,000円 5,250円
Microsoft® Windows Web Server®
+SQL Server® 2008
10,000円 9,450円

今後も「アイル」では、最新バージョンのOSへの迅速な対応やサーバースペックラインアップを拡充することで更なる顧客満足度向上を目指します。

【「GMOホスティング & セキュリティ株式会社」とは】

1997年の設立以来、「アイル」と「ラピッドサイト」の2ブランドで広範囲なホスティングサービスを提供する国内最大級のホスティング・プロバイダーです。ホスティングサービス事業を中核に、電子証明書発行をはじめとするセキュリティ事業など、各種インターネットソリューションを展開しています。また、ISPやホスティング事業者を対象としたホスティングサービスのOEM提供にも注力しています。2006年11月には、ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の国際規格「ISO/IEC27001:2005」「JIS Q 27001:2006」を取得しております。

【報道関係お問い合わせ先】

◆GMOホスティング&セキュリティ株式会社 経営企画室 広報担当 加藤
 TEL:03-6415-6100 FAX:03-6415-6101  E-mail:pr@gmo-hs.com

◆GMOインターネット株式会社  グループ広報室 細田・石井
 TEL:03-5456-2695 FAX:03-3780-2611  E-mail:pr@gmo.jp

【GMOホスティング&セキュリティ株式会社 会社概要】

会社名 GMOホスティング&セキュリティ株式会社 <http://gmo-hs.com/> (東証マザーズ 証券コード:3788)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役社長 青山 満
事業内容 ■ホスティングサービス事業
■セキュリティサービス事業
資本金 9億745万円(2008年6月末現在)

【GMOインターネット株式会社 会社概要】

会社名 GMOインターネット株式会社 <http://www.gmo.jp/> (東証第一部 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役会長兼社長 熊谷 正寿
事業内容 ■インターネット活用支援事業(ネットインフラ事業)
■インターネット集客支援事業(ネットメディア事業)
資本金 12億7,683万円
※プレスリリースに記載されている情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

以上

  • 当サイトではプライバシー保護のため、グローバルサインのSSLサーバー証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。サイトシールのクリックにより、サーバー証明書の検証結果をご確認ください。

  • DNV

    ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の国際規格「ISO/IEC27001:2005」並びに「JIS Q 27001:2006」を2006年11月に取得しました。