ニュースニュース
「iCLUSTA」の稼働率連動型返金制度を99.99%へ引き上げ
  • 2007-09-10
  • 旧アイル

「iCLUSTA」の稼働率連動型返金制度を99.99%へ引き上げ

 GMOインターネットグループのGMOホスティング&セキュリティ株式会社(代表取締役社長:青山満 URL:http://gmo-hs.com/ 以下、GMO-HS)のホスティングブランド「アイル(http://isle.jp/)」は、9月10日(月)より、共用サーバー「iCLUSTA(アイクラスタ)」のサーバー稼働率に連動して返金する稼働率連動型返金制度(Availability Linked Refund System 以下、ALRS)を強化し、最大サーバー稼働率の条件を従来の99.9%から99.99%へ引き上げます。また返金制度の強化を記念して、同日より「iCLUSTA」の月額利用料金の最大3ヶ月分相当をキャッシュバックするキャンペーンを実施いたします。

◆ ◆ ◆

 インターネット事業を展開する企業にとっては、信頼性のあるITインフラが必須ですが、近年のホスティング市場ではサービス事業者数の増加によって、サービスの利用料金の低価格化と、それに伴うサービス品質の格差が目立ってきています。事業者が必要な信頼性に応えられる高品質なサービスであることを示す指針のひとつとして、サーバーのパフォーマンスがあげられます。

 「アイル」では、ディスクスペースやメールアドレス数の増設などで差別化を図る他社とは一線を画し、サービスの「安心」「安定」を追求することで独自のサービスを展開してきました。国内のホスティングサービスとしては初めて、月額料金1万円以下のサービスでALRSを導入いたしました。サーバー稼働率は最大99.9%という業界でも高い水準値に設定し、達成できない場合にはお客様へ返金保証することで高品質なサービスの提供に努めてまいりました。

 今回のALRSの強化は、国内外60,000件を超えるお客様の導入実績と、99.9%のALRSを提供し続けてきた信頼と実績をもとに、より高いサービス品質をお客様へ提供すべく実現いたしました。返金の基準であるサーバー稼働率を99.9%から99.99%へ引き上げることで、これまで以上にインターネット事業を展開する企業、個人事業者の信頼にお応えし、ホスティングサービス事業者として一層のサービス品質の維持・向上を図ってまいります。

■稼働率連動型返金制度(ALRS)
 企業向けのホスティングサービスやインターネットデータセンターの場合、お客様より高レベルのサービス満足度を要求される傾向にあります。アイルでは、規定のサーバー稼働率を下回った場合、その度合いにより、お客様にサービス利用料金を返金するALRSを実施しています。ALRSの詳細は、利用約款(URL:http://home.isle.ne.jp/order/agreement.html)をご参照ください。

■月額利用料金最大3ヶ月分相当キャッシュバックキャンペーン
 一人でも多くの方に「iCLUSTA」の快適さをご利用いただけるよう本日から9月28日(金)の期間にお申し込みの場合、最大3ヶ月分の月額利用料金相当をキャッシュバックするキャンペーンをご用意いたしました。
 詳細は、こちら(URL: http://home.isle.ne.jp/news/campaign/3month.html)をご参照ください。

【「GMOホスティング&セキュリティ株式会社」とは 】
 1997年の設立以来、「アイル」と「ラピッドサイト」の2ブランドで広範囲なホスティングサービスを提供する国内最大級のホスティング・プロバイダーです。ホスティングサービス事業を中核に、電子証明書発行をはじめとするセキュリティ事業など各種インターネットソリューションを展開しています。また、ISPやホスティング事業者を対象としたホスティングサービスのOEM提供にも注力しています。2006年11月には、ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の国際規格「ISO/IEC27001:2005」「JIS Q 27001:2006」を取得しております。

【報道関係お問い合わせ先】
◆GMOホスティング&セキュリティ株式会社 経営企画室 広報担当 加藤
TEL:03-6415-6100 FAX:03-6415-6101 E-mail:pr@gmo-hs.com
◆GMOインターネット株式会社 社長室 グループ広報チーム 細田・石井
TEL:03-5456-2695 FAX:03-3780-2611 E-mail:pr@gmo.jp

【GMOホスティング&セキュリティ株式会社 会社概要】
会社名 GMOホスティング&セキュリティ株式会社<http://gmo-hs.com/>
(東証マザーズ 証券コード:3788)

所在地

東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー

代表取締役社長

青山 満

事業内容

■ホスティングサービス事業
■セキュリティ事業

資本金

9億465万円


【GMOインターネット株式会社 会社概要】
会社名

GMOインターネット株式会社 <http://www.gmo.jp/>
(東証第一部 証券コード:9449)

所在地

東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー

代表取締役会長兼社長

熊谷 正寿

事業内容

■インターネット活用支援事業(ネットインフラ事業)
■インターネット集客支援事業(ネットメディア事業)

資本金

96億5,175万円

本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標となります。
プレスリリースに記載されている情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

以上

  • 当サイトではプライバシー保護のため、グローバルサインのSSLサーバー証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。サイトシールのクリックにより、サーバー証明書の検証結果をご確認ください。

  • DNV

    ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の国際規格「ISO/IEC27001:2005」並びに「JIS Q 27001:2006」を2006年11月に取得しました。

  • 当サイトでは、高機能マルウェア検知通知ツールのWebAlertにてマルウェアの検知を行い、Webサイトの安全性を維持しています。