ニュースニュース
システムリスクマネージメントに最適な「セキュアマネージド・シリーズ」提供開始
  • 2006-12-21
  • 旧アイル

システムリスクマネージメントに最適な「セキュアマネージド・シリーズ」提供開始

 GMOインターネットグループのGMOホスティング&セキュリティ株式会社(代表取締役社長:青山満 URL:http://gmo-hs.com/ 以下、GMO-HS)は、ホスティングブランド「アイル(http://isle.jp/)」にて2006年12月20日(水)より、ワンランク上の顧客満足度を求めたサーバー管理業務代行およびセキュリティ対策の充実化を徹底した専用型ホスティングサービス「セキュアマネージド・シリーズ」の提供を開始いたしました。

◆ ◆ ◆

 「セキュアマネージド・シリーズ」は、専用サーバーの運営・維持に必要な手間と負荷を払拭し、堅牢なセキュリティと安定性を兼ね備えた専用サーバーホスティングサービスです。
 「セキュアなサーバーを構築し、安全にかつ安定した運用を続けられること」を前提に設計・開発された純国産のセキュアなサーバー専用のマネジメント型Linux OS「Nature's Linux(ネイチャーズリナックス)」(*1)を搭載しております。加えて、ワンストップにて容易かつリーズナブルに導入できるリモート監視およびサポートサービスの充実により、サーバー運用経験の浅い初心者や日々のサーバー運用業務が経済的・人材的に負荷となっている企業、一層高度なセキュリティ対策を求められる企業などにとって最適なサービスとなっております。


「セキュアマネージド・シリーズ」の主な特長
1.24時間365日対応のサポート体制で、顧客満足度の高いサービスを実現
 定常時、緊急時におけるお客様からのお問い合わせに対して、初心者向けのサーバー運用に関するFAQからトラブル発生時の緊急対応アドバイスまで幅広く充実したサポート体制をご用意しています。お客様は専用の無料電話ホットラインおよびメールを通じて、24時間365日、いつでも適切なサーバー運用に関するサポートを受けられます。

2.充実したサーバー監視代行サービスでサーバー運用上のリスクを軽減
 お客様に代わって、24時間365日、サーバーの稼動状況だけではなく、ウェブ、メール、データベース、FTPなどの対象となるサービスの稼動状況を監視します。万一、障害が発生した場合も必要に応じてトラブルの切り分け作業を行い、状況報告および問題解決のための情報をお客様に通知いたします。また、サーバーの稼動状況等を月次でまとめた統計レポートの提供も可能で、常にサーバーの運用状況を把握し、社内またはクライアントに対する情報共有の手段としてご活用いただけます。

3.徹底したセキュリティ対策で安全なサーバー運用を支援
 サーバーで導入している各種ソフトウェアにセキュリティホールが存在する場合、対処パッケージの適用など素早い対処を行わなければ、ホームページの改ざんやシステム奪取などビジネスに多大な悪影響を及ぼすリスクが増大します。「セキュアマネージド・シリーズ」では、サーバーOSに「Nature's Linux」を採用することにより、セキュリティホール対応の一環として素早い対処パッケージの提供を適時行うことができ、ビジネスに対するリスクを軽減すると同時にサーバー管理者に求められるセキュリティ管理の効率化を図っています。

4.バックアップ強化で大切なコンテンツを保護
 ダウンタイムを最小限に止める独自のバックアップリカバリ機能を実装。サーバー上の大切なデータを定期的にバックアップし、万一のサーバー障害時やオペレーションミスなど人災による大切なデータ消失の被害を最小限に止めます。また、データ消失時にもデータ復旧を行うことができるので安心です。

5.RFS/VFS領域機能搭載でサーバーの保守・運用性を向上
 「セキュアマネージド・シリーズ」特有のRFS/VFS領域機能は、システム領域(RFS領域:カーネルなどシステム動作上不可欠なプログラム群を有するファイルシステム)とサービス領域(VFS領域:ライブラリや各種アプリケーションを動作させるファイルシステム)を二つの領域(ファイルシステム)に分離することで、アプリケーションのバグやセキュリティホールによるシステム停止や権限奪取、管理者の操作ミスによるシステム停止などサーバー運用時に想定される様々なリスクを回避し、機密性・安全性・保守運用性を向上させるためのセキュリティ機能です。

6.独自のサーバー、サービス仕様で最適なシステム構築を提供
 「Nature's Linux」を搭載した専用サーバーを経済的負担の軽い月額料金制で利用できるため、本格的なデータベースやアプリケーションなどの導入、またはセキュリティ対策の強化されたサーバーへの乗り換えを検討される個人事業者や中小企業のお客様に最適なホスティング・ソリューションです。

*1「Nature's Linux」とは
 「Nature's Linux」は、オープンソーステクノロジーをベースにIPテレコム株式会社によって独自開発された、純国産のセキュアなサーバー専用マネジメント型Linux OSです。詳細は、「Nature's Linux」サイト(http://www.n-linux.com/)をご参照ください。またGMO-HSとIPテレコム株式会社は2006年11月より資本提携しております。


■「セキュアマネージド・シリーズ」のサービス概要
 「セキュアマネージド・シリーズ」では、ハードウェア機種、各種サーバー支援オプションなどを選択することでお客様独自のサーバープランが構築可能です。主なサービス仕様は、以下の通りです。
サービス名称

「セキュアマネージド・シリーズ」

プラン一覧

カスタム

初期費用(税込)

\69,800~

月額利用料金(税込)

\34,700~

HDD

80GB、80GBx2、146GBx2(SCSI)より選択

メモリ

512MB、1GB、2GBより選択

CPU

Pentium 4、Xeonより選択

OS

Nature’s Linux

基本サービス サーバー再起動、OS再インストール、筐体変更など。
監視オプションサービス※ Webサービス監視、メールサービス監視、データベースサービス監視、FTPサービス監視、システムセキュリティ監視
サポート ビジネスタイムサポート(標準提供)、24時間サポート(オプションサービス)
※セキュリティアップデート代行含む
詳しくはURLよりサイトをご覧ください。URL:http://private.isle.jp/service/securemanaged/


「GMOホスティング&セキュリティ株式会社」とは
 1997年の設立以来、「アイル」と「ラピッドサイト」の2ブランドで広範囲なホスティングサービスを提供する国内最大級のホスティング・プロバイダです。ホスティングサービス事業を中核に、電子証明書発行をはじめとするセキュリティ事業など各種インターネットソリューションを展開しています。また、ISPやホスティング事業者を対象としたホスティングサービスのOEM提供にも注力しています。本年11月には、ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の国際規格「ISO/IEC27001:2005」「JIS Q 27001:2006」を取得しております。


【報道関係お問い合わせ先】
◆GMOホスティング&セキュリティ株式会社 経営企画室・広報担当 加藤、岡本
TEL:03-6415-6100 FAX:03-6415-6101 E-mail:pr@gmo-hs.com
◆GMOインターネット株式会社 グループ広報チーム 細田
TEL:03-5456-2695 FAX:03-3780-2611 E-mail:pr@gmo.jp

【GMOホスティング&セキュリティ株式会社 会社概要】
会社名 GMOホスティング&セキュリティ株式会社<http://gmo-hs.com/>
(東証マザーズ 証券コード:3788)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役社長 青山 満
事業内容 ■ホスティングサービス事業
■セキュリティ事業
資本金 9億206万円

【GMOインターネット株式会社 会社概要】
会社名 GMOインターネット株式会社 <http://www.gmo.jp/>
(東証第一部 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役会長兼社長 熊谷 正寿
事業内容 ■インターネット活用支援事業(ネットインフラ事業)
■インターネット集客支援事業(ネットメディア事業)
■インターネット金融事業(ネット金融事業)
資本金 33億2,829万円

※ Pentium、XeonはIntel Corporation の米国およびその他の国における登録商標です。
※ Linux は Linus Torvalds の米国およびその他の国における登録商標または商標です。

以上

  • 当サイトではプライバシー保護のため、グローバルサインのSSLサーバー証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。サイトシールのクリックにより、サーバー証明書の検証結果をご確認ください。

  • DNV

    ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の国際規格「ISO/IEC27001:2005」並びに「JIS Q 27001:2006」を2006年11月に取得しました。

  • 当サイトでは、高機能マルウェア検知通知ツールのWebAlertにてマルウェアの検知を行い、Webサイトの安全性を維持しています。