ニュースニュース
「ファイアーウォール」に「データ保険」を付帯開始のお知らせ
  • 2006-05-29
  • 旧アイル

「ファイアーウォール」に「データ保険」を付帯開始のお知らせ

GMOインターネットグループのGMOホスティング&セキュリティ株式会社(東証マザーズ:証券コード3788 本社:東京都渋谷区 資本金:8億9,607万円 代表取締役社長:青山満 URL:http://gmo-hs.com/ 以下、GMO-HS)は、伊藤忠保険サービス株式会社(本社:東京都港区 資本金:3億1,000万円 代表取締役社長:小松良治 以下、IIS)と提携し、「アイル(http://isle.jp/)」の専用型サービス「プライベートサーバ・ホスティングサーバ(http://private.isle.jp/)」の「専用/共用型ファイアーウォール」オプションをご契約のお客様に対して2006年5月29日より「データ保険」を無償提供いたします。

◆ ◆ ◆

「データ保険」は「専用/共用型ファイアーウォール」オプションに自動付帯する無償サービスで、「データ・メディア保険」と「ITビジネス賠償責任保険」の2種類の保険から構成されています。お客様の大切なデータやプログラムが不正アクセスやコンピュータ・ウイルス等によって損傷を受けた際のデータ修復費用とサーバー停止による第三者の逸失利益または個人情報漏えいによりお客様が負担する賠償請求を補償する保険ですので、インターネット上の脅威による不測かつ突発的な事由が引き起こすお客様の損害を最小限に止めるための対策として有効です。

■「データ保険」の概要
「データ保険」は「データ・メディア保険」と「ITビジネス賠償責任保険」をまとめたパッケージ商品名です。各保険の概要は、以下のとおりです。

「データ・メディア保険」
サーバーの中に保存されているお客様のデータやプログラムがハッカーやコンピュータ・ウイルス等によって書き換えや削除等の損傷を受けた時に、その書き換えや削除等の費用をカバーする保険です。

「ITビジネス賠償責任保険」
お客様がサーバーを利用してビジネス活動をされる中で、配信したメルマガにウィルスが含まれていた為に第三者に経済損を与えてしまった場合、もしくは第三者の個人情報を漏えいしてしまった場合等により、お客様が法律上の損害賠償責任を負った時に、損害賠償金や弁護士費用等をカバーする保険です。


■「専用/共用型ファイアーウォール」オプションの概要
アイルの「プライベートサーバ・ホスティングサーバ」では、専用および共用型ファイアーウォールのオプションをご用意しています。米国ICSA (*1) のファイアーウォール認定を取得した信頼性の高い「専用型ファイアーウォール」オプションでは、お客様専用のセキュリティアプライアンスを1台ご用意し、最適なファイアーウォールを独自に構築し、運用することが可能です。「共用型ファイアーウォール」オプションでは複数ユーザーが1台を共有して利用するため、価格的な恩恵を得つつ、システム環境のセキュリティ強化を図ることができます。

「専用型ファイアーウォール」
詳細URL:http://private.isle.jp/service/option/firewall_private.html

「共用型ファイアーウォール」
詳細URL:http://private.isle.jp/service/option/firewall_shared.html

*1ICSA (International Computer Security Association) http://www.icsalabs.com

認証システム、コンピュータ・ウイルス対策、不正アクセス対策等のセキュリティを中心にした研究、及び監査サービスを行う国際的に権威のある米国企業。ICSAのファイアーウォール認定は、規格と製品テストが厳格であることから事実上の世界標準として広くセキュリティベンダならびにユーザーに支持されています。

「アイル」ではインターネットビジネスの運用基盤となるサーバー環境の提供だけでなく、お客様の情報資産を保護するためのセキュリティ・ソリューションを今後も積極的に提案してまいります。


●「伊藤忠保険サービス株式会社」とは
1951年に伊藤忠商事(株)株式会社として保険流通業を開始して以来、半世紀以上にわたり培ってきた「保険流通業者」としてのノウハウを引き継ぎ、また、伊藤忠商事(株)株式会社が有する世界中のネットワークを最大限活かし、最良で最適なリスクソリューションをお客様にご提供しております。

●「GMOホスティング&セキュリティ株式会社」とは
1997年の設立以来、「アイル」と「ラピッドサイト」の2ブランドで広範囲なホスティングサービスを提供する国内最大級のホスティング・プロバイダです。ホスティングサービス事業を中核に、電子証明書発行をはじめとするセキュリティ事業など各種インターネットソリューションを展開しています。また、ISPやホスティング事業者を対象としたホスティングサービスのOEM提供にも注力しています。


【サービスに関するお問合せ先】
◆GMOホスティング&セキュリティ株式会社 経営企画室・広報担当 岡本
TEL:03-6415-6100 FAX:03-6415-6101 E-mail:pr@gmo-hs.com

【報道関係お問い合わせ先】
◆伊藤忠保険サービス株式会社 営業統轄 猪俣
TEL:03-3497-8508 FAX:03-3497-8588 E-mail:TKIIS-CS@itochuiis.co.jp
◆GMOホスティング&セキュリティ株式会社  経営企画室・広報担当 加藤
TEL:03-6415-6100 FAX:03-6415-6101 E-mail:pr@gmo-hs.com
◆GMOインターネット株式会社 社長室・グループ広報担当 園下・細田
TEL:03-5456-2695 FAX:03-3780-2611 E-mail:pr@gmo.jp

【伊藤忠保険サービス株式会社 会社概要】
会社名 伊藤忠保険サービス株式会社
所在地 東京都港区北青山2丁目5番1号
代表取締役社長 小松 良治
事業内容 ■損害保険代理業
■生命保険代理業
■コンサルティング業務およびその他事務受託
資本金 3億1,000万円

【GMOホスティング&セキュリティ株式会社 会社概要】
会社名 GMOホスティング&セキュリティ株式会社<http://gmo-hs.com/>
(東証マザーズ 証券コード:3788)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役社長 青山 満
事業内容 ■ホスティングサービス事業
■セキュリティ事業
資本金 8億9,607万円

【GMOインターネット株式会社 会社概要】
会社名 GMOインターネット株式会社 <http://www.gmo.jp/>
(東証第一部 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役会長兼社長 熊谷 正寿
事業内容 ■インターネット活用支援事業(ネットインフラ事業)
■インターネット集客支援事業(ネットメディア事業)
■インターネット金融事業(ネット金融事業)
資本金 33億1,113万円

以上

  • 当サイトではプライバシー保護のため、グローバルサインのSSLサーバー証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。サイトシールのクリックにより、サーバー証明書の検証結果をご確認ください。

  • DNV

    ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の国際規格「ISO/IEC27001:2005」並びに「JIS Q 27001:2006」を2006年11月に取得しました。

  • 当サイトでは、高機能マルウェア検知通知ツールのWebAlertにてマルウェアの検知を行い、Webサイトの安全性を維持しています。