ニュースニュース
storemanager 最新パッチ リリースのお知らせ
  • 2004-02-24
  • 旧アイル

storemanager 最新パッチ リリースのお知らせ

平成16年4月1日より適用される消費税法の改正に伴い、以下のプランをご利用のお客様を対象とし、「storemanager」のアップデート・パッチを2月24日にリリースします。


■ 対象プラン
◎ヴァーチャルサーバ・エキスパート/ウルトラプラン
◎旧ヴァーチャルサーバ・ビジネスプラン
上記プランの標準機能である「storemanager」をご利用の場合、最新パッチをインストールし、アップデートを行うことで「storemanager」は総額表示方式に対応することとなり、法に準じたショップ運営を続行することが可能となります。


■ アップデート・パッチのインストール方法
「storemanager」のアップデート対象プラン、ならびにプラン別のインストール方法は下記表の通りです。
ご利用プラン インストール方法
エキスパート/ウルトラプラン
(ヴァーチャルサーバ)
サーバ管理ツール「WebManager」上よりボタン1つで自らアップデート・パッチをインストールすることが可能となります。
※ 最新パッチは2月24日17時を予定しています。
ビジネスプラン
(旧ヴァーチャルサーバ)
アップデート・パッチは、インストール代行依頼をいただいた上で弊社スタッフが作業を行う流れとなります。専用依頼フォーム経由にて依頼をお受けします。
>パッチ・インストール専用依頼フォーム


■ アップデートによる主な変更点
最新パッチ・インストール後の変更点は以下のようになります。

● 消費税に関する表示個所は従来と変更はありませんが、表示スタイルに下記のバリエーションを設けました。このバリエーションは、税務署発行のリーフレットにある記載に準拠しています。
表記例:
タイプA ¥123,456-( 税込 )
タイプB ¥123,456-( 本体価格 ¥117,283- )
タイプC ¥123,456-( うち消費税 ¥6,173- )
タイプD ¥123,456-
( 本体価格 ¥117,283- 消費税等 ¥6,173- )

● 消費税を計算方法については、従来の自動計算に加え、個別に設定できる機能を追加しました。自動計算と個別計算はサイト単位での設定となります。また、内税モードは廃止され、同様の機能として「個別設定モード」で、消費税額を0と指定する代替案を採用しています。

storemanagerについての、より詳細な情報は下記ページをご参照ください。
> storemanager よくある質問

以上

  • 当サイトではプライバシー保護のため、グローバルサインのSSLサーバー証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。サイトシールのクリックにより、サーバー証明書の検証結果をご確認ください。

  • DNV

    ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の国際規格「ISO/IEC27001:2005」並びに「JIS Q 27001:2006」を2006年11月に取得しました。

  • 当サイトでは、高機能マルウェア検知通知ツールのWebAlertにてマルウェアの検知を行い、Webサイトの安全性を維持しています。