ニュースニュース
大容量ファイル送信用クラウド型メールゲートウェイ 「シンプルメール byGMO」を提供開始
  • 2015-11-05
  • GMOクラウド

大容量ファイル送信用クラウド型メールゲートウェイ 「シンプルメール byGMO」を提供開始

大容量ファイル送信用クラウド型メールゲートウェイ
「シンプルメール byGMO」を提供開始
~リリース記念!月額利用料金2ヶ月無料キャンペーンも実施~

 GMOインターネットグループのGMOクラウド株式会社(代表取締役社長:青山満 以下、GMOクラウド)は、大容量ファイル送信用クラウド型メールゲートウェイ「シンプルメール byGMO」を、本日2015年11月5日(木)より提供開始いたしました。
 「シンプルメール byGMO」とは、大容量ファイルでも「メールにファイルを添付して送信」するだけで、「添付ファイルのWebアップロード」「ダウンロードURL通知」「パスワード通知」の一連の作業が完結できるクラウド型メールゲートウェイです。現在ご利用中のメールサーバーを「シンプルメール byGMO」に繋ぐだけでご利用を開始することができます。
 また、この度のリリースを記念して、月額利用料金が2ヶ月無料になるキャンペーンを同日より実施いたします。

【「シンプルメール byGMO」について】https://mail.appscloud.jp/feature/

 GMOクラウドは、クラウド・ホスティング提供会社として、13万を超える法人のお客様のサーバーを運用しております。
 データのやり取りでのメールの使用が一般的となった昨今、「急いでファイルを送信したいのに、添付ファイルの容量制限で送信できない」といった悩みを聞くようになりました。また、情報流出を防ぐセキュリティの観点から、ビジネスにおいてはファイル自体にパスワードをかけることが求められ、「パスワードの保護・共有、アップロードなど手間がかかる」といった声も、GMOクラウドのお客様から多く寄せられています。
 そこでGMOクラウドは、これまで提供してきたインフラ基盤の強みを活かし、メールを送るだけで「添付ファイルのアップロード」「ダウンロードURL通知」「パスワード通知」の一連の作業が完結する、大容量ファイル送信用クラウド型メールゲートウェイ「シンプルメール byGMO」を開発いたしました。

img_service.png

特長1:添付した大容量ファイルを自動でWebへアップロード
 送信されたメール本文と大容量の添付ファイルは、自動で切り離されて添付ファイルのみWebサーバーへ自動アップロードされます。その後、ダウンロードページURLとパスワード通知は、送信者と受信者へ別便で送られます。送信者はメールにファイルを添付して送信するだけで、以降は全て自動で行われるため、ファイルの容量を気にせず、安全かつ簡単にデータを送信することが可能となります。

特長2:ドメイン単位でご契約
 「シンプルメール byGMO」は、ドメイン単位でのご契約のため、ユーザー数は無制限にご利用いただけます。そのため、ユーザー数の増減に伴った契約手続きの発生や、社内稟議の上程などの面倒な手間はかかりません。

特長3:ご利用中のメールサーバーのまま使える
 ご契約後は、メールサーバーを変更する必要はなく、システムご担当者がご利用のメールサーバーにリレー設定で繋いでいただくだけで簡単にご利用を開始いただけます。

<ご利用料金・プラン概要>(金額は全て税抜)

プラン名 スタンダード プロ ビジネス
利用料金 初期設定費用 0円
月額(1ヶ月契約) 9,800円 1万4,800円 2万2,800円
月額(12ヶ月契約) 9,300円
(年額 11万1,600円)
1万3,800円
(年額 16万5,600円)
2万1,300円
(年額 25万5,600円)
決済方法 カード/銀行振込
アカウント 利用ドメイン数 1
利用ユーザー数
(メールアドレス数)
無制限
受信 ダウンロード回数/
1送信
3 5 10
容量 ディスク容量 5GB 20GB 100GB
期間 ファイル預かり期間 7日 2日~30日 2日~30日
オプション Zip添付【近日対応】
ダウンロード回数追加/
1送信
【近日対応】
500円/5回
ディスク容量追加 2,000円/5GB

【リリース記念2ヶ月分キャッシュバックキャンペーン概要】

期間 2015年11月5日(木)~2015年12月4日(金)
対象 上記期間中にお申し込みいただいたお客様
内容 2ヶ月分の月額費用をキャッシュバックいたします。
キャッシュバックは申請日より2ヵ月後に指定口座に入金します。
※2ヶ月以上の契約が必要となります。
※キャッシュバック完了までにサービスのご解約をされた場合はキャンペーン対象外になりますのでご注意ください。
URL https://mail.appscloud.jp/campaing/opening/

【「GMOクラウド株式会社」とは

 1996年のサービス開始以来、ホスティング事業者として13万を超える法人のお客様のサーバー運用実績と国内6,000社の販売代理店を有しています。2011年2月にクラウドソリューション「GMOクラウド」を立ち上げクラウドサービス事業に本格的に参入して以降、クラウド事業に主軸を置いて国内のみならず世界へ向けてサービスを展開し、グローバル企業を含む多くの企業に最適なITインフラを提供しております。また、2007年より「GlobalSign」の電子認証サービスを連結会社のGMOグローバルサイン株式会社を中心にベルギー、英国、米国、中国、シンガポール、フィリピン、インド、ロシアの拠点よりグローバルに展開しております。

【関連URL】
・「シンプルメール byGMO」 URL:https://mail.appscloud.jp/
 
【報道関係お問い合わせ先】
◆GMOクラウド株式会社 社長室 広報担当 遠藤・松下
TEL:03-6415-6100 FAX:03-6415-6101  E-mail:pr@gmocloud.com
 
◆GMOインターネット株式会社 グループ広報部 石井・島田
TEL:03-5456-2695 FAX:03-3780-2611  E-mail:pr@gmo.jp
 
 
【GMOクラウド株式会社 会社概要】
会社名 GMOクラウド株式会社 <http://www.gmocloud.com/>
(東証第一部 証券コード:3788)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 代表取締役社長 青山 満
事業内容 ■クラウド・ホスティング事業 ■セキュリティ事業
■ソリューション事業 ■IAM事業
【GMOインターネット株式会社 会社概要】
会社名 GMOインターネット株式会社 <http://www.gmo.jp/>
(東証第一部 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容 ■インターネットインフラ事業
■インターネット広告・メディア事業
■インターネット証券事業
■モバイルエンターテイメント事業

 

  • 当サイトではプライバシー保護のため、グローバルサインのSSLサーバー証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。サイトシールのクリックにより、サーバー証明書の検証結果をご確認ください。

  • DNV

    ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の国際規格「ISO/IEC27001:2005」並びに「JIS Q 27001:2006」を2006年11月に取得しました。

  • 当サイトでは、高機能マルウェア検知通知ツールのWebAlertにてマルウェアの検知を行い、Webサイトの安全性を維持しています。