ニュースニュース
GMO CLOUD Thailand、タイ大手iDC「インターネット・タイランド社」と業務提携
  • 2013-10-23
  • GMOクラウド

GMO CLOUD Thailand、タイ大手iDC「インターネット・タイランド社」と業務提携

東南アジア地域での高品質ITインフラを提供開始
~現地進出の日系企業に「日本品質」のクラウド/セキュリティサービスを提供~

 GMOインターネットグループのGMO CLOUD Thailand Co. Ltd.(代表取締役社長:田中 康明 以下、GMO CLOUD Thailandは、タイ王国(以下、タイ)国内の大手データセンター事業者のInternet Thailand Public Company Limited (代表取締役社長:Morragot Kulatumyotin 以下、INET社)とのパートナーシップを強化するべく業務提携し2013年10月23日より、ITインフラおよびサポートの提供、セキュリティサービスの販売を本格的に開始いたします。
 GMO CLOUD Thailandは、タイおよび東南アジア地域へ進出する製造業やコンテンツ事業者といった日系企業のお客様に、高品質なITインフラおよびサポートサービスをご提供いたします。

【業務提携の背景】

 成長著しいアジア地域の中で、タイは世界各国から投資先として注目され、日本からの直接投資額は、前年同期比16.8%増(2012年)(*1)、日系製造業企業からの直接投資残高は約1.8兆円(2010年末)と、中国に次ぐ規模へと成長しています(*2)。ゲーム・コンテンツ市場においても、2005年以降、年率5〜10%以上で成長しており、2011年の市場規模は88億600万バーツ(約277億3千万円)に達しています。さらに、その内訳を見ると、スマートフォン向けのオンラインゲームの割合は47.6%を占め、タイのゲーム・コンテンツ市場を牽引していることがうかがえます。(*3)
 このような成長著しいタイへ進出する、または進出を計画中の日系企業は年々増加しており、それと同時に現地での高品質なITインフラのニーズが急速に高まっています。
 これに応えるべく、GMOインターネットグループで企業向けホスティングサービスの提供実績・ノウハウを持つGMOクラウド株式会社は、ホスティング・クラウドサービス、セキュリティサービスを提供するための拠点として、2013年5月にGMO CLOUD Thailandを設立しタイ国内で企業のお客様を多く抱える大手データセンター事業者のINET社と協力し、準備を進めておりました。
 そしてこの度、GMO CLOUD ThailandはINET社と業務提携し、日本国内での高品質なサービス提供の実績を生かして、GMO CLOUD Thailandより、タイおよび東南アジア地域に進出する日系企業向けに、本格的に高品質なITインフラ提供を開始いたしました。

  *1経済産業省 通商白書2012 「投資先としてのタイの今後の見通し」より
  *2日本貿易振興機構(ジェトロ)「タイ - JETRO」
  *3 日本貿易振興機構(ジェトロ)「タイのコンテンツ市場調査(2013年3月)」

【業務提携の内容】

【1】最大10Gbpsの高速回線による快適なクラウドサービスを提供
 GMO CLOUD Thailandは、タイ国内にあるINET社のデータセンターを利用した、「Public(パブリック) VPS」「Private(プライベート) VPS」「Virtual(バーチャル) VPS」の3種類の、用途で選べる高品質なクラウドサービスをご提供いたします。INET社のデータセンターはタイ国内の主要キャリアであるCAT Telecom Public CompanyLimited (CAT) 、TOT Public Company Limited (TOT)などの大手通信事業者と10Gbpsの広帯域回線で接続されているため、快適なネットワーク環境がご利用いただけます。

10g.jpg

【2】GlobalSign社の高品質SSLサーバー証明書の販売・サポート
 GMO CLOUD Thailandは、INET社の販売チャネルを活用して、GMOグローバルサイン株式会社のSSLサーバー証明書をはじめとする各種セキュリティサービスをご提供いたします。

【3】円滑なコミュニケーションを実現する日本語・タイ語・英語による3カ国語サポート
 ホスティングサービスおよびセキュリティサービスの導入、運用・更新などの場面で重要となるサポートサービスは、日本語、タイ語、英語の3ヶ国語に対応しております。海外進出に際して、コミュニケーションの障壁となる「言葉」の問題を解消し、GMO CLOUD ThailandおよびINET社の日本人スタッフおよび現地のタイ人スタッフによる、充実のサポートサービスをご提供いたします。

【月額最大3ヵ月無料キャンペーン】
この度、GMO CLOUD ThailandとINET社の業務提携を記念して、期間中にGMO CLOUD Thailandのクラウドサービスをお申し込みいただくと、月額費用3ヵ月分が無料になるキャンペーンを実施いたします。

キャンペーン概要

期       間 2013年10月23日(水)~2013年12月31日(火)
対     象 期間中に「Public VPS / Private VPS / Virtual Private」へお申し込みいただいたお客様
内     容 「Public VPS / Private VPS / Virtual Private」の全プランの月額ご利用料金を3ヵ月間無料でご提供いたします。
 詳     細  GMO CLOUD Thailand ウェブサイトをご覧ください。 http://th.gmocloud.com/

Internet Thailand Public Company Limitedについて】
 INET社は、1995年にタイ国内の大手通信業者であるCAT Telecom Public CompanyLimited (CAT) 、TOT Public Company Limited (TOT)およびNational Science andTechnology Development Agencyによる出資のもと設立されたデータセンター事業者です。主な事業は、インターネット接続回線事業及び、データセンター事業で、近年ではクラウドサービス事業にも力を入れています。タイ国内に複数のデータセンターを保有し、且つ大手通信会社との接続環境が優れていることから、ユーザーは良質なサービスを利用することができます。

GMO CLOUD Thailandについて】
 タイおよび東南アジア地域に進出する日系企業に向けたホスティング・クラウドサービス、セキュリティサービスの提供を目的に設立。日本国内での13万社のご利用実績を活かした高品質なサービスを提供します。また、翻訳、ウェブサイト制作などの関連サービスにも対応し、現地における日系企業さまのビジネスをトータルでサポートいたします。

http://ir.gmocloud.com/news/ir/130322_2378.html

 

会社名 GMO CLOUD Thailand Co., Ltd.
本店所在地 タイ王国
代表者 代表取締役社長 田中 康明
事業内容 ホスティングサービス事業
セキュリティサービス事業
資本金 4百万バーツ(約13百万円)
設立年月日 2013年5月
 

【報道関係お問い合わせ先】

◆GMOクラウド株式会社 コーポレート部 遠藤・松下

TEL:03-6415-6100 FAX:03-6415-6101  E-mail:pr@gmocloud.com

◆GMOインターネット株式会社 グループ広報部 細田・石井

TEL:03-5456-2695 FAX:03-3780-2611  E-mail:pr@gmo.jp

【GMOクラウド株式会社 会社概要】

会社名
GMOクラウド株式会社 <http://www.gmocloud.com/> (東証マザーズ 証券コード:3788)
所在地
東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者
代表取締役社長 青山 満
事業内容
■ホスティングサービス事業 
■セキュリティサービス事業

【GMOインターネット株式会社 会社概要】

会社名
GMOインターネット株式会社 <http://www.gmo.jp/>
(東証第一部 証券コード:9449)
所在地
東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者
代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容
■WEBインフラ・EC事業
■インターネットメディア事業
■インターネット証券事業
■ソーシャル・スマートフォン関連事業

 

  • 当サイトではプライバシー保護のため、グローバルサインのSSLサーバー証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。サイトシールのクリックにより、サーバー証明書の検証結果をご確認ください。

  • DNV

    ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の国際規格「ISO/IEC27001:2005」並びに「JIS Q 27001:2006」を2006年11月に取得しました。

  • 当サイトでは、高機能マルウェア検知通知ツールのWebAlertにてマルウェアの検知を行い、Webサイトの安全性を維持しています。