ニュースニュース
「アドワーズ広告」のデジタルクーポンを無償提供
  • 2004-04-02
  • GMOクラウド

「アドワーズ広告」のデジタルクーポンを無償提供

GMO・グローバルメディアオンライングループのサーバ関連事業を担当する戦略子会社、GMOホスティングアンドテクノロジーズ株式会社(本社:東京都渋谷区 資本金:4億2,912万円 代表取締役社長:青山満 URL:http://gmo-ht.com/ 以下、GMO H&T)はWeb 検索エンジン「Google」を提供するグーグル株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:村上憲郎 URL:http://www.google.co.jp 以下、Google)と提携し、ホスティングブランド「アイル」および「ラピッドサイト」のホスティングサービス利用ユーザに対して最大5,000円までキーワードターゲット/クリック課金広告サービス「アドワーズ広告」を利用できるデジタルクーポンを無償提供いたします。第1弾として、アイルにて「Google & iSLEコラボ企画 アクセスUPキャンペーン」を4月1日より実施いたしました。

Googleの提供する「アドワーズ広告」は、日本を代表する数々の提携ポータルサイトをはじめ、様々な大手サイトに表示されるテキスト形式の広告プログラムです。ユーザが検索したキーワードや閲覧しているページのコンテンツに沿った広告だけが表示されるため、高い投資効果を見せています。今回のキャンペーンの対象となるアイルのヴァーチャルサーバおよびプライベートサーバ・ホスティングサービスの利用ユーザは、個人・法人を問わず、Googleのデジタルクーポンを用いることでウェブサイトの趣向、自社商品またはサービスに関連した「アドワーズ広告」を最大5,000円まで利用できます。

■「Google & iSLE共同企画 アクセスUPキャンペーン」について
詳細:http://home.isle.ne.jp/news/campaign/google/
キャンペーン期間:2004年4月1日~2004年10月1日
キャンペーン資格:キャンペーン実施期間中に対象サービスをご利用すること
キャンペーン対象サービス:ヴァーチャルサーバ・ホスティングサービスプライベート
             サーバ・ホスティングサービス
キャンペーン概要:キャンペーン対象サービスをご利用すれば、1契約ドメインあたり
         1枚の「アドワーズ広告」デジタルクーポンを無償で進呈します。
GMO H&Tでは、ウェブサイト運営の基盤となるホスティングサービスに加え、ウェブサイトの集客力強化を求める個人、SOHOおよび中小規模のビジネスに対し、今後も費用対効果に優れたマーケティング・ソリューション各種を提案していきます。

【備考】
「アドワーズ広告」とは、Googleが提供するクリック課金型のインターネット広告です。
・Google、Yahoo!、Excite、BIGLOBEなどを中心とする様々な大手サイト経由で見込み客へリーチ
・広告の登録、配信、出稿レポートなどをオンライン上にて一括管理
・一般的なバナー広告よりクリックレートの高いテキスト広告
・導入しやすいフレキシブルな契約期間や料金体系
・検索結果およびページコンテンツに関連した的確な広告出稿を実現

■Google Inc.およびグーグル株式会社について
グーグル株式会社(東京都渋谷区/代表取締役社長:村上憲郎)はGoogle Inc.の所有する子会社である日本法人です。Google の画期的な検索技術は、毎日、世界中何百万もの人々と情報とを結び付けています。スタンフォード大学博士課程の 2 人の学生 ラリー・ペイジと サーゲイ・ブリンが 1998 年に創設した Google は、すべての主要グローバル市場のトップに立つ Web サイトに成長しました。Googleのターゲットを絞った広告プログラムは業界において最大であり、最も急速に成長しています。同プログラムはビジネスの規模にかかわらず、目に見える結果をもたらすと同時に、より優れたインターネット体験をユーザに提供します。シリコンバレーに本社を持つGoogle は、北アメリカ、ヨーロッパ、アジアの各地にオフィスがあります。Googleに関する詳細はhttp://www.google.co.jpを、アドワーズ広告およびAdSenseに関してはhttp://www.google.co.jp/intl/ja/ads/をご参照ください。

以上

  • 当サイトではプライバシー保護のため、グローバルサインのSSLサーバー証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。サイトシールのクリックにより、サーバー証明書の検証結果をご確認ください。

  • DNV

    ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の国際規格「ISO/IEC27001:2005」並びに「JIS Q 27001:2006」を2006年11月に取得しました。

  • 当サイトでは、高機能マルウェア検知通知ツールのWebAlertにてマルウェアの検知を行い、Webサイトの安全性を維持しています。