ニュースニュース
GMO GlobalSign Inc.、クラウド導入プロバイダーのOnApp社と戦略的提携を締結
  • 2011-08-01
  • GMO GlobalSign

GMO GlobalSign Inc.、クラウド導入プロバイダーのOnApp社と戦略的提携を締結

 

GMO GlobalSign Inc,
クラウド導入プロバイダーのOnApp社と戦略的提携を締結
~OnApp社のクラウド導入プラットフォームにGMOグローバルサイン社の「ワンクリックSSL」採用~

  GMOインターネットグループのGMOクラウド株式会社の連結孫会社で、米国で電子認証サービスを展開するGMO GlobalSign Inc.(CEO:野田基雄)は、7月28日に、クラウド導入プロバイダーのOnApp社(URL:http://onapp.com/)と戦略的提携を締結いたしましたので、お知らせいたします。今回の提携では、まずOnApp社においてGMOグローバルサイン社の「ワンクリックSSL」を自社のソフトウェアに組み込み、SSLの自動的な再販と発行を実現します。

  また、この度の提携に伴い、OnApp社は8月10日にサンディエゴで開催されるHostingConで2,500万ドル相当を投下するCloud-in-a-Boxの一大プロモーションにGMOグローバルサイン社のSSLを追加することを決定いたしました。
 

OnAppでの「ワンクリックSSL」採用について】

  OnAppのソフトウェアは、クラウドホスティングビジネス構築にかかる時間とコストの大幅な短縮を可能にします。低コストで豊富なクラウドマネジメント機能を持ち、さらに迅速にサービスが導入できるため、例えばOnApp社の取引先のdediserve社、eApps社、Netceterea社など、多くのホスティング事業者より支持されています。
  GMOグローバルサイン社の「ワンクリックSSL」は、従来の時間がかかるうえ、リスクの発生しやすいSSL発行手続きとは異なり、分かり易く、発行までが自動化されています。そのため、「ワンクリックSSL」を導入すると、1分以内という短時間でのSSL発行が可能となります。さらに、「ワンクリックSSL」は、cPanel(コントロールパネルソフト)やParallels Plesk(サーバー管理ツール)、IIS(ウェブサーバーソフトウェア)、Apache(ウェブサーバーソフトウェア)など多くのホスティングソフトに対応しているので、ホスティング事業者の多くがプラットフォームとして効率的にSSLサービスを導入することができるようになります。
 
OnApp社 CEO Ditlev Bredahl氏より】
弊社は、ホスティング企業がクラウドにサービス導入をすることを可能にします。ゆえに、ホスティング関連商品に付加価値を与えられるソリューション・プロバイダとの業務提携は不可欠なのです。GMO GlobalSign Inc.のワンクリックSSLは、SSLの再販フローの最適化において、独自性を放っています。
 
GMO GlobalSign Inc. CEO Motoo Nodaより】
OnApp社との戦略的パートナーシップの締結を大変嬉しく思っております。OnAppクラウド導入プラットフォームにSSLが自動的に追加されることは、SSLをサポートする時間と手間を省くことができるため、ホスティング企業にとっては大きな収穫です。
 
 

◆GlobalSignとは

  世に電子認証サービスが登場し始めた初期の段階より、ベルギーで10年以上にわたって電子認証サービスの提供を行ってきた認証局です。ベルギー政府関連機 関への数多くの実績を持ち、eID※(BELPIC)をはじめとするベルギー電子政府プロジェクトの最上位認証局である、ベルギー政府認証局への認証を 行っております。2006年にGMOインターネットグループ傘下となり、政府レベルのセキュリティを、日本をはじめワールドワイドに販売展開しておりま す。
※eID:
ベルギーの電子政府プロジェクトの一環として始まった国民ID カードプロジェクト。12歳以上のベルギー全国民に対して電子証明書入りのIDカードが配布される。
 
主な実績:(数値は累積発行数)
  • 10万枚以上のSSLサーバ証明書発行実績
  • 140万枚を超える電子証明書発行実績(個人向けデジタルID・ウェブサイト・ICカード向けなどを全て含む)
  • 合計2,000万枚以上の証明書発行実績を持つパブリックルート認証局(下位認証局からの発行含む)
  • 政府関連機関をはじめとするベルギー官公庁・大手企業への数多くの納入実績
 
主なプロフィール:
  • ヨーロッパで初めてWebTrustを取得した認証局
  • CABF(CA/Browser Forum)メンバー
    日本ではGMOグローバルサインがJCAF(日本電子認証協議会)のメンバーとして参加
  • Anti-Phishing Working Groupメンバー

 

OnApp社とは】

  OnApp社は、ホスティング業界のために特別にデザインされたクラウド導入ソフトと管理ソフトを開発しています。OnAppの使用により、ホストは独自のクラウドホスティングサービスを構築・管理でき、業界最大手のクラウドサービスプロバイダーとの競合が可能になります。2年間の開発期間を経て、2010年7月に市場に参入したOnApp社は、Ditlev BredahlとCarlos Regoの経営陣のもと、欧米の各拠点に60人以上の社員を有しています。OnAppクラウドソフトは、大小企業併せて200以上のホスティングプロバイダーに導入されています。10万以上のバーチャルサービスと200以上のクラウドがOnApp社により展開されています。
 
●2011年7月28日にGMO GlobalSign Inc.より発表されたプレスリリースは、下記のページでご覧いただけます。
 
 

【サービスに関するお問い合わせ先】

◆GMOグローバルサイン株式会社 国際事業企画室 大石
TEL:03-5728-1551 FAX:03-5728-1552  E-mail:pr@globalsign.co.jp

【報道関係お問い合わせ先】

 
◆GMOクラウド株式会社 経営財務本部 広報担当 加藤
TEL:03-6415-6100 FAX:03-6415-6101  E-mail:pr@gmocloud.com
 
◆GMOインターネット株式会社 グループ広報部 細田・石井
TEL:03-5456-2695 FAX:03-3780-2611  E-mail:pr@gmo.jp

 

【GMO GlobalSign, Inc.】(UTL: http://globalsign.com/)

会社名
GMO GlobalSign, Inc.
所在地
Two International Drive, Suite 330, Portsmouth, New Hampshire, U.S.A
代表者
CEO 野田 基雄
事業内容
■情報セキュリティ及び電子認証業務事業
資本金
750,000 USD
 

【GMOグローバルサイン株式会社】

会社名 GMOグローバルサイン株式会社 <http://jp.globalsign.com/>
所在地 東京都渋谷区桜丘町20番1号 渋谷インフォスタワー
代表者 中條 一郎
事業内容 ■情報セキュリティ及び電子認証業務事業
資本金 3億5,664万円

【GMOクラウド株式会社】

会社名 GMOクラウド株式会社 <http://gmocloud.com/>
(東証マザーズ 証券コード:3788)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 青山 満
事業内容 ■ホスティングサービス事業
■セキュリティサービス事業
資本金 9億1007万円(2010年12月末現在)
※2011年4月1日をもって、GMOホスティング& セキュリティ株式会社から社名変更いたしました。
 
 

【GMOインターネット株式会社】

会社名 GMOインターネット株式会社 <http://www.gmo.jp/>
(東証第一部 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 熊谷 正寿
事業内容
■WEBインフラ・EC事業
■インターネットメディア事業
■インターネット証券事業
■ソーシャル・スマートフォン関連事業
資本金 20億円

 

以上

  • 当サイトではプライバシー保護のため、グローバルサインのSSLサーバー証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。サイトシールのクリックにより、サーバー証明書の検証結果をご確認ください。

  • DNV

    ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の国際規格「ISO/IEC27001:2005」並びに「JIS Q 27001:2006」を2006年11月に取得しました。

  • 当サイトでは、高機能マルウェア検知通知ツールのWebAlertにてマルウェアの検知を行い、Webサイトの安全性を維持しています。