ニュースニュース
平成21年12月期 第2四半期連結累計期間 業績予想の上方修正に関するお知らせ
  • 2009-05-11

平成21年12月期 第2四半期連結累計期間 業績予想の上方修正に関するお知らせ

 最近の業績の動向等を踏まえ、平成21年2月12日の「平成20年12月期 決算短信」発表時に公表した平成21年12月期(平成21年1月1日~平成21年12月31日)の第2四半期連結累計期間の業績予想を下記のとおり修正いたしましたのでお知らせいたします。

1.平成21年12月期 第2四半期連結累計期間の業績予想数値の修正
(平成21年1月1日 ~ 平成21年6月30日)
 
(単位:百万円,円)
 

売上高

営業利益

経常利益

第2四半期連結累計期間純利益

1株当たり第2四半期連結累計期間純利益

前回発表予想(A)

3,743

390

391

120

1,031.03

今回修正予想(B)

3,761

464

476

250

2,152.98

増減額(B-A)

17

74

85

130

-

増減率(%)

0.5%

19.1%

21.7%

108.8%

-

(ご参考)
前期実績
(平成20年12月期 第2四半期)

3,581

482

468

158

1,363.52


  2.修正の理由
平成21年12月期第1四半期においては、ホスティングサービス事業のコスト構造を見直し、継続的なコスト効率の向上に努めました。また、セキュリティサービス事業においても、昨年度より取り組んできた代理店の開拓等が進み、売上が好調に推移した結果、営業黒字化を達成しました。
その結果、営業利益・経常利益は計画を上回る見込みとなりました。
 加えて、純利益についてはセキュリティサービス事業の海外子会社の税負担軽減も見込まれるため、第2四半期連結累計期間の業績予想を上方修正いたします。
 なお、通期につきましては、世界経済の状況、為替の影響等を鑑み、据え置きといたします。
 また、個別業績予想の修正はありません。
   

以  上


 

ニュース

  • 当サイトではプライバシー保護のため、グローバルサインのSSLサーバー証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。サイトシールのクリックにより、サーバー証明書の検証結果をご確認ください。

  • DNV

    ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の国際規格「ISO/IEC27001:2005」並びに「JIS Q 27001:2006」を2006年11月に取得しました。

  • 当サイトでは、高機能マルウェア検知通知ツールのWebAlertにてマルウェアの検知を行い、Webサイトの安全性を維持しています。