鈴木 麻里子

座右の銘「前向き」「いつも笑顔」「とりあえずトライ」など常に「やってみよう」という前向きな姿勢を持つようにしています。

鈴木 麻里子

Q1. 現在担当している仕事内容を教えてください。

GMOクラウドが提供するホスティングサービスのお問い合わせ窓口で、お客さま対応を行っています。お客さまからのお問い合わせは電話、メール、FAXで寄せられますが、私は主に、電話での対応を行っています。

日々、多くのお問い合わせをいただきますが、そのお客さまの声が、新しいサービスを生み出すきっかけになることもあります。一事例では、以前からディスク容量が制限いっぱいになる前に知らせてほしいというお客さまの要望がありました。

ディスク容量は制限ぎりぎりまで使用すると、不具合が生じやすくなり、結果、お客さまは当社にお問い合わせをしなくてはならない状況になります。そこで、ある数値以上、ディスク容量を使用されているお客さまに向けて、容量をご確認いただくことを案内するサービスを始めました。サービスを始めてからは、お客さまからのお問い合わせも減り、当社サービスに対する満足度向上にもつながったと感じています。

Q2. 仕事のやりがいは?

お客さまからのお問い合わせにお答えし、問題を解決できた瞬間は心から「良かった!」と感じます。1時間くらい電話でサポートをしたお客さまが、最後に「疑問がすべて解決した。また質問したいと時は、鈴木さんにお願いしたい。担当になってくれますか。」と言ってくださったこともあります。

私は技術的な知識がまったくない状態で入社しましたが、日々の業務や勉強を通して、商材知識が分かるようにもなり、その知識をサポート業務に生かすことができた時は嬉しいです。最近は自分でアプリケーションを動かすことにもトライしています。テクニカルサポートスタッフとして、技術的な進歩を実感できることが大きなやりがいです。

Q3. 仕事の厳しさは?

電話対応は、お客さまの目を見たり、ボディランゲージを加えて伝えることができないため、とても難しさを感じます。そこで私は、お客さまが発せられる言葉だけではなく、言葉の裏にある本質を捉えるように心がけています。「なぜこのような疑問を持たれたのか」を常に考え、問いの裏にある本質を理解することが、お客さまの疑問を解決する近道だと思います。

Q4. 仕事を通して身につけた力やスキルは?

私は、比較的、話すスピードは速い方ですが、お客さま対応を経験したことで、相手のペースに合わせて話すことができようになったのは、成長した点だと思います。

また、IT技術や知識の面では、サーバーに関する知識を身に付ける前に、インターネットの仕組みの基礎知識を学びたいと思い、.com Master★の検定を受けました。試験直前には、猛勉強をして(笑)、無事合格することができました。この資格をステップに、さらに上位の資格受験を検討しています。

Q5. 今まで関わった仕事の中で忘れられない出来事は?

Q.1の仕事内容で触れた内容ですが、お客さまの声をサービスとして実現できたことです。サービス化するにあたっては、私が中心となり、上長と相談をしながら、進めていきました。自分が主体となって、新サービスを始めることができたという点で、忘れられない出来事になりました。

Q6. 今後GMOクラウドでやっていきたいことや目標を聞かせてください。

一人前のカスタマーサポートスタッフとして成長することが今の目標です。お問い合わせの内容によっては、一人で解決できないこともあり、一人で完結できるようになるために勉強を継続しています。また人に教えることが好きなので、研修にも携わっていきたいです。実は、今年の新入社員の研修では、商材をレクチャーする機会をいただきました。準備は大変ですが、人に教えることで自分も成長できます。ゆくゆくは、後輩に教えたり、フォローできるようになりたいです。

今別府 採用 先輩社員、河野 創さんを紹介してください!
鈴木 suzuki 2期上の先輩で、専用サーバーのエンジニアとして活躍されています。社内で会うと「おつかれ〜」と、気さくに声をかけてくださり、いつも元気なイメージがあります。あと帽子をよくかぶっているかも(?)。
噂では、福岡にホームグランドがあるサッカーチームの熱狂的なファンだと聞いています。
ですので、声をかけるのなら『今度はいつ、福岡に行くんですか?』ですね。

河野 kawano 河野 創さんの紹介はこちら