1年目インタビュー


1年目インタビュー
新卒からあなたへ

2017年新卒入社した私たちが、
GMOクラウドの魅力をお伝えします。

あなたの疑問にお答えします!

IT業界のトレンドの中で、特にIoTに興味があります。
研修や配属後の部署でIoT事業に携わる機会はありますか?
IoT事業には様々な部門から選出された社員(パートナー)が、それぞれの役割を担っています。新人でも携わるチャンスはあります。
Java,PHPなどのプログラミングによる開発の経験を活かしたいです。どんな仕事でこの経験を活かせますか?
担当のプロジェクトによって様々です。例えばIaaSやPaaSのAPIを使用したサービスでは、詳細設計・開発の仕事でその経験を活かすことができます。
ITインフラに関わる仕事がしたいと考えていますが、サーバーやネットワークの知識が少なく不安です。
入社後の支援制度等はありますか?
教育制度は整っています。GMOテクノロジーブートキャンプというエンジニアのための技術研修でITインフラの技術についても、学ぶことができます。また、GMOライブラリといった環境を利用して、本を借りて自ら勉強することも可能です。
発信することが好きで、授業で学んだことだけでなく、イベントや勉強会にも参加して、そこで経験したことなども発信しています。発信力を活かせる仕事はありますか?
発信力を活かせる仕事の1つに事業開発があります。
情報を発信していく力は、新規商材の開発、事業推進、海外事業展開等の仕事を進めるうえで強みとなります。
ホスティングサービス等の運用の仕事に興味があります。具体的な仕事内容・仕事に必要なものを教えてください。
システムの運用、保守、障害対応等の仕事があります。そこでは専門知識や技術的なスキル、そしてチームワークが求められ、安定したサービスの維持に貢献しています。
大学卒業後、1年間Webサービスの開発の仕事をしていて、仕事の中でITインフラにも興味をもちました。開発・ITインフラの両方に携われる部署はありますか?
当社のサービス運用の部門では、開発と運用を一貫して行うサービスもあり、開発、及びITインフラの仕事の両方に携わることもできます。
入社前に取得しておくべきITの資格はありますか?
特にありません。ただしLPIC Level1の資格を入社後に取得する必要がありますので、今のうちから勉強を進めておくといいでしょう。
資格取得のための勉強の他に、入社前に準備しておくべき内容はありますか?
入社前、入社後の技術研修に備えて、ITに関する基礎知識、特にLinux等のサーバーに関する分野を勉強するといいでしょう。
サーバーに触れた経験が無く、業務に支障がないか不安です。
研修中に、実機に触れながら構成や仕組みを学んだり、データセンター研修でサーバーの扱い方を学びます。
研修で少しずつなれていきましょう。
研究で必要だったため、サーバーの構築を一通り経験しました。こうした経験はどのような仕事で役立ちますか?
サーバーの構築、運用、保守、監視の仕事で役に立ちます。特にハードウェア等の障害対応では、スムーズな対応につながります。
サーバーの運用や監視の仕事を希望しており、そこでスキルアップしていきたいと考えていますが、それは可能でしょうか?
複数のサービスに携わることでスキルアップしていくことができます。
下関支社はGMOインターネットグループ全体のサポート拠点として、様々なサービスの運用・監視を行っています。
総合職ではどういった仕事に携わることができますか?
事務、カスタマーサポートといった仕事に携わることができます。将来的には経営企画といった仕事もあります。
簿記の経験や資格がないのですが、大丈夫でしょうか?
資格を持っている方は大歓迎ですが、入社後に研修がありますので資格がなくても問題ありません。
IT系の知識に疎いのですが、大丈夫でしょうか?
入社後の研修においてITの基礎から学んでいきますので、焦る必要はありません。ですが、事前に勉強しておくと研修内容がより定着すると思います。
お客様からのお問い合わせ対応の業務もあるかと思いますが、自信がなく不安です。
入社後の導入研修では言葉遣い等の基本的なトークフローを学びます。
慣れるまでは、先輩が隣でモニタリングしながらきめ細かく対応方針を教えてくれるので、すぐに身につきます。
自分の思い描くキャリアビジョンを実現するためのサポートはありますか?
あります。具体的には、ダイレクトアピール制度、オープンポジション制度、キャリア面談等を活用することで、今後のキャリアを明確にしたり、自分が希望するキャリアをアピールすることができます。
求める人物像を教えてください。
自らの頭で考え行動できる方、新しい技術にも自分でキャッチアップして、自分のポジショニングを変える姿勢持てる方を求めています。
仕事で英語を使う機会はありますか?
所属する部署、仕事によりますが、海外のサービスを扱う場合に資料を翻訳したり、英語のリファレンスを参照する場合などで使用します。
長時間のデスクワークだと思いますが、疲れたときはどのように気分転換していますか?
社内カフェで一休みをして気分転換をしています。
社内や社員(パートナー)の雰囲気について教えてください。
各自の席では集中してコーディングなどの業務を行っています。共有スペースではシステムやサービスについて意見を交わしたり、冗談を交えながら楽しく話したり、親しみやすい雰囲気です。
社員(パートナー)の表彰制度はありますか?
年に1度、社員(パートナー)の活躍を称える「GMOグループアワード」があります。
アワードには新人賞もあり、新卒社員(パートナー)の私たちも受賞を目指し、日々邁進しています。

どんな些細な疑問にもお答えします。まずは会社セミナーにお越しください!

エントリーする

新卒からあなたへ
就活体験談とアドバイス

  • 藤澤
  • 森
  • 行重
  • 平安
  • 長村
  • 鎌田
  • 中村
藤澤
エンジニア職:東京採用

藤澤

自己紹介
大学は情報学部所属で、C言語、Processing等のプログラミング、ゲーム開発を学びました。研究室の関係で、Global Game Jam、GTMF、東京ゲームショウ等のゲームイベントにも出展者として参加しました。研究は画像系の研究で、海外の学会で発表したりもしました。
就活体験談
自分の学んできたことを活かして仕事をしつつ、スキルアップが望める、そしてその上で、将来的にエバンジェリストになる、という自分の仕事の目標が達成できると考え、入社を決めました。
アドバイス
GMOクラウドで働く自分をイメージして、そこでどんな仕事をしたいかを明確にすることが大切だと思います。どんな言語で何を開発して、そういったことまで考えられると、より強いアピールにつながると思います。最後まであきらめない心が大事です。
エンジニア職:東京採用

森

自己紹介
大学ではプログラミングやゲーム開発に関することを幅広く学び、ちょっとしたゲームを制作していました。休日はゲームをしたり、動画を見たり、Raspberry Piで遊んだり、投資をしてみたり、趣味に時間を充てていました。
就活体験談
卒業研究でクラウドサービスを使ったり、趣味でサーバーを構築したりしている中で、自分のやりたいことが少しずつ見えてきました。そして、GMOクラウドの説明会や座談会でクラウドやゲームエンジン等の様々なサービスを取り扱っていることを知り、入社したいと思いました。
アドバイス
面白そうだと思ったら、実際に手を動かして何か作ってみてください。作る過程で本を読んだり、調べたり、試行錯誤したりする経験は入社後も役に立ちますし、良いアピールになるはずです。就活大変だと思いますが、あまり構えずに頑張ってください。
行重
エンジニア職:下関採用

行重

自己紹介
専門学校ではJAVA、Linux、SQL等を学びました。卒業研究ではUnityでゲームの作成をしました。趣味はカードゲーム、ボウリング、ハンドメイドをやっていて、遠くのイベントに参加するために色々な場所に行っています。
就活体験談
僕はGMOクラウド1本で受験しました。通っていた専門学校には地元、山口県・IT系両方を満たす求人が少なく、自身でイベントに参加し、応募して会社の見学をしたときに雰囲気がとても良く自分にあっていると思ったのですぐにエントリーしました。
アドバイス
就職活動はとにかく早く動くといいと思いました。ライバルも少なく、早く就職活動を終わらせればその分残りの学校生活を有意義に使う事ができます。面接についてのアドバイスは「目を見て笑顔で話す」「声のトーン」が大事だと思います。
平安
エンジニア職:下関採用

平安

自己紹介
大学時代は情報系の学部に所属していて、主にC言語やC++、Java等のプログラミングを学びました。研究室では画像系の研究をしていて、学生向けの学会で発表したりもしました。
就活体験談
就職活動で様々な業界を見ていくなかで、自分が学んできたことを活かすことができる仕事をしたいという考えが強くなりました。その中でGMOクラウドに出会い、様々な領域にチャレンジする機会があることや、実際に働いている方々のお話を聞いて、ここで働いてみたい、と感じました。
アドバイス
将来自分がどうなりたいのか、何をしたいのかをできるだけ具体的に考えてみてください。そして、それをその企業でどう実現していくのかを面接でアピールできると良いと思います。みなさんの就職活動が納得のいくものになることを応援しています!
長村
エンジニア職:下関採用

長村

自己紹介
僕は大学では物理と情報を専攻しました。情報分野では主にC言語について学びました。研究では分子シミュレーションソフトを用いて生体分子の挙動を調べていました。趣味はドライブと温泉めぐりです。
就活体験談
僕は下関支社のエンジニア採用で内定を頂きました。業務内容は大規模なデータセンターのサーバーの運用・監視・障害対応で、責任をもって取り組むことが出来る、やりがいのある仕事だと感じ、入社を決断しました。
アドバイス
僕が面接で大切にしたことは、何でも素直に話すことでした。自分のことを素直に話して内定を頂けることで、入社後のギャップを埋めることができ、楽しく働けると思います。最後までがんばってください!
鎌田
エンジニア職:東京採用

鎌田

自己紹介
大学時代は、ウェブアプリケーションを作成するバイトや大学のプログラミング講義における学生のサポートも行っていました。大学院では自然言語処理の研究室に所属し、ウェブ上のテキストから書いた人の性別及び年齢を推定する研究を行っていました。
就活体験談
入社を決めた動機は2つあります。1つ目は「インターネットにおいてなくてはならいサービスを作る」という点に共感したからです。2つ目は、ベンチャーマインドで新しいことに挑戦していることが感じ取れたからです。
アドバイス
私は自己分析が一番重要だと考えています。「GMOクラウドまたはインターネット業界で何を実現したいのか」や「会社における自身のキャリアをどうするのか」を具体的に考えて準備をすると良いと思います。アピールが明確で伝わりやすいです。悔いの残らないよう全力で挑みましょう!!
中村
エンジニア職:下関採用

中村

自己紹介
私の学生時代はゲーム開発が中心でした。最初はActionScript等の比較的楽に開発が出来るものを使い、慣れてきたころに同級生と一緒にC#を学び始め、チーム開発をするなどをして楽しんでいました!また、チーム開発では、八時間耐久作品製作会というイベントで協賛企業賞をいただくことができました!
就活体験談
学んできたことを活かせる職種として、インフラ系エンジニアがあり、そのなかで自分が触れたサービスの運用ができるということと、希望していた地元での就職が可能ということでGMOクラウドへ入社を決めました。
アドバイス
興味が少しでもある会社の説明会にはひとまず行ってみることをお勧めします!その中で自分はこの会社のどんなところに携わってみたい!やってみたいというところを探してみてください!就職活動の道中では辛いこともあると思いますが、自分自身と向き合い挫けずに踏ん張ってください!

最後までご覧いただき、ありがとうございました!
あなたと働けることを楽しみにしています!

仕事風景

エントリーお待ちしています!

こちらから新卒採用の詳しい募集要項を見ることができます。
ぜひ、会社セミナーへお越しください!

エントリーする

(c) 新卒2017