ニュースニュース
店舗アプリのオーダーメイド制作サービス「GMOおみせアプリ」 ゲーム機能で来店・販売を促進する「ゲーム+」を提供開始
  • 2017-03-23
  • GMOデジタルラボ

店舗アプリのオーダーメイド制作サービス「GMOおみせアプリ」 ゲーム機能で来店・販売を促進する「ゲーム+」を提供開始

店舗アプリのオーダーメイド制作サービス「GMOおみせアプリ」
ゲーム機能で来店・販売を促進する「ゲーム+(プラス)」を提供開始

 GMOインターネットグループのGMOクラウド株式会社の連結会社、GMOデジタルラボ株式会社 (代表取締役社長:山田 裕一 以下、GMOデジタルラボ)は、店舗(企業)専用の集客支援型スマホ アプリを短期間・低価格でオーダーメイド制作する「GMOおみせアプリ」(URL:https://gmo-app.jp) において、ゲーム機能を搭載できるオプションプラン「ゲーム+(プラス)」(URL:https://gmo-app.jp/game.html)を、 本日2017年3月23日(木)より提供開始いたしました。
 これにより、①スクラッチチャンス ②スピードくじ ③ボーナススロット ④ガラポン福引などの「当たり」 付きのゲームをアプリに搭載可能となり、当たったお客様に特典を付与するといった、来店促進や店頭での 販売促進に活用することができます。

ゲーム画面

【ゲーム要素のある店舗アプリで来店・販売促進!】

 「昨今では、ゲームの要素を取り入れた施策(ゲーミフィケーション)によって、お客様との接点 を増やし、来店促進や販売促進につなげる企業が増えています。
 こうした中「GMOおみせアプリ」では、店舗アプリにゲームの面白さを組み込めるよう、アプリ画面 を指でこすってスクラッチチャンスができる「スクラッチ+(プラス)」や、スタンプ型の端末でアプリ画面に 押印できる「スタンプ+(プラス)」といったオプションプランを提供しております。この度、従来提供してい た「スクラッチ+」の機能を拡充し、4つのゲーム機能を選んで搭載できるオプションプラン「ゲーム+」とし て新たに提供開始いたしました。
 店舗は、設定期間中毎日チャレンジできる「当たり」つきのゲームをアプリに搭載することで、アプリのアクティブユーザー率の向上が図れるほか、ゲームに当たったお客様に限定クーポンなどの特典を用意することで、店舗への集客や販売促進につなげることができます。

【「ゲーム+」の特徴】

■選べる4つのゲーム機能
 店舗は、キャンペーン期間を設定のうえ、以下4つのゲームから1つを選んでアプリに搭載することができます。なお、期間およびゲームは管理画面から何度でも変更が可能です。

①スクラッチチャンス
ユーザーはスマホの画面をこする動作で、画面上のスクラッチカードを削ることができます。
6つの枠のうち3つをこすって同じ絵柄がそろうと「当たり」です。絵柄はテンプレートをご用意しているほか、店舗オリジナルのものも使用可能です。当選確率は店舗のニーズに合わせて随時変更ができます。
②スピードくじ
ユーザーはスマホの画面をこする動作で、画面に表示された1つのスクラッチを削ることができます。その場で「当たり」がすぐにわかる、スピーディーな抽選機能です。当たり画像はテンプレートをご用意しているほか、店舗オリジナルのものも使用可能です。当選確率は店舗のニーズに合わせて随時変更ができます。また、ユーザーのスマホのGPS位置情報を利用することで、来店時のみの利用制限も可能なため、店頭での販促施策に最適です。
③ボーナススロット
回転するドラムを、画面上のボタンを押して止め、同じ絵柄を揃えると「当たり」です。
一日の利用制限はなく、「当たり」が出るまで何度でも挑戦が可能です。
④ガラポン福引
画面上のハンドルを回す動作で、ガラポンを利用した福引が体験できるゲームです。
その場で「一等~四等」「ハズレ」がすぐにわかります。当選確率は店舗のニーズに合わせて随時変更ができます。また、ユーザーのスマホのGPS位置情報を利用することで、来店時のみの利用制限も可能なため、店頭での販促施策に最適です。

■自社サービスにも連携できる「WEB View版」をご用意
 「ゲ―ム+」では、自社で制作したスマホアプリにもゲーム機能を連携できる「WEB View版」をご用意しています。また「WEB View版」では、ゲームページのURLを生成できるので、スマホ用の店舗サイトにバナーを設置したり、メールマガジンにURLを掲載して配信したりといった活用も可能です。これにより、アプリを利用していない層へもアプローチすることができます。

■特典に誘導する応募フォームの設置も可能
 各ゲームで「当たり」が出た場合に、すぐに特典を表示するのではなく、特典取得用の応募フォームを設置することも可能です。応募フォームの入力項目は、氏名・年齢・性別・メールアドレスのほか、店舗が任意で設定できるので、効率的にユーザー属性情報を取得することができます。取得した情報は「GMOおみせアプリ」の管理画面で一元管理でき、アプリを利用しているユーザーへは、性別や年代などの属性ごとにプッシュ通知やクーポン発行が可能です。

 

<仕様・価格>

名称 ゲーム+
価格 月額 9,000円(税別)
最低利用期間 12ヶ月
公式サイトURL https://gmo-app.jp/game.html

【4/25(火)スマホ販促術セミナーを開催(北海道・札幌)】

 GMOデジタルラボは、「SNSと公式アプリで実現する スマホ販促術セミナー」を2017年4月25日(火)に、北海道・札幌市で開催します。本セミナーでは、O2O施策として有効な店舗アプリの利用方法や、実際のご利用店舗の声を交えた成功事例に加え、このたび提供開始する「ゲーム+」のサービス内容や導入事例についてもご紹介いたします。
 お申し込み・詳細はこちら。https://gmo-app.jp/seminar/seminar.html

【「GMOおみせアプリ」について】

 「GMOおみせアプリ」は、店舗専用のスマートフォンアプリ(iPhone®/Android™)をオーダーメイドで制作し、App StoreやGoogle Playといったストアへの申請も代行するサービスです。アプリ制作の専門知識を持たなくても、店舗専用のアプリを運用でき、ユーザーをネット経由でリアル店舗へ送客するO2O施策に活用することができます。これまでに中小企業を中心とした1,000社を超える企業・事業者に導入いただいており、制作した店舗専用アプリのアプリストア掲載数は国内最大級(※)を誇っています。
(※)国内主要アプリ開発会社のアプリ掲載数を比較(2017年3月1日時点、GMOデジタルラボ調べ)

以上

【サービスに関するお問い合わせ先】
●GMOデジタルラボ株式会社 広報担当 佐々木

TEL:011-219-0037 FAX:011-219-1897
E-mail:info@digitallab.jp

【報道関係お問い合わせ先】
●GMOクラウド株式会社 社長室 広報担当 遠藤・松下

TEL:03-6415-6100 FAX:03-6415-6101
E-mail:pr@gmocloud.com

●GMOインターネット株式会社 グループ広報・IR部 石井・島田

TEL:03-5456-2695 FAX:03-3780-2611
E-mail:pr@gmo.jp

【GMOデジタルラボ株式会社】 (URL:http://www.digitallab.jp

会社名 GMOデジタルラボ株式会社
所在地 北海道札幌市中央区北2条西3丁目1番地 敷島ビル5F
代表者 代表取締役社長 山田 裕一
事業内容 ■デジタルメディア事業 ■デジタルマーケティング事業 ■デジタルデバイス事業 
資本金 3,455万円

【GMOクラウド株式会社】 (URL:http://www.gmocloud.com/

会社名 GMOクラウド株式会社 (東証マザーズ 証券コード:3788)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 代表取締役社長 青山 満
事業内容 ■クラウド・ホスティング事業
■セキュリティ事業
■ソリューション事業
資本金 9億1,690万円

【GMOインターネット株式会社】 (URL:http://www.gmo.jp/

会社名 GMOインターネット株式会社 (東証第一部 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容 ■インターネットインフラ事業
■インターネット公告・メディア事業
■インターネット証券事業
■モバイルエンターテイメント事業
資本金 50億円
  • プライバシー保護のため、グローバルサインのSSLサーバー証明書でSSL暗号化通信を実現しています。サイトシールのクリックにより、サーバー証明書の検証結果をご確認いただけます。

  • DNV

    ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の国際規格「ISO/IEC27001:2005」並びに「JIS Q 27001:2006」を2006年11月に取得しました。

  • SiteLock

    SiteLock(サイトロック)は脆弱性診断&マルウェア駆除のできるWebセキュリティツールです。安全シールのクリックにより、最新の診断結果をご確認いただけます。