サイトのご利用にあたってサイトのご利用にあたって

Cookie(クッキー)について

現在、当社のインターネット事業および通信の管理および最適化を図るべく、数社のオンライン・パートナーと契約しております。当社の宣伝の効果と、お客様の当社サイトのご利用方法を計測するため、当社はマーケティング会社からサービスの提供を受けています。 当社が提携しているマーケティング会社は当社の代理人として当社サイト発の情報の記録を取っていますが、当該データの利用の是非については当社が管理しています。

本サイト内には、「Cookie(クッキー)」と呼ばれる技術を使用しているコンテンツがあります。Cookieとはコンピュータを識別するのに必要な情報が入った小さいファイルで、お客様のコンピュータに保存されるものです。

Cookieは、ブラウザの設定を変更することにより削除/無効にすることも可能ですが、その場合本サイトの一部機能が利用できなくなることがあります。

当社が収集する情報の種類には、下記の項目が含まれます。

  • ・IPアドレス
  • ・リファラー
  • ・閲覧しているページ(URL及びページ名)
  • ・ブラウザ情報
  • ・製品ID、製品名、製造元ID、製造元名

また、当社では以下の目的のためにクッキーを使用しております。(お客様個人の情報を特定するものではありません)。

  • ・本サイトの利便性向上のための資料として使用するため、本サイトのアクセス状況の把握と集計・分析を行う場合
  • ・本サイトおよび本サイトから配信を受けている他社サイトにおいて、お客様の利用状況と興味に基づいた適切な広告を表示する場合
  • ・その他、当社がお客様にサービスを提供する上で必要な手続を行う場合

アクセシビリティ指針について

インターネットの普及に伴い企業ウェブサイトの重要性が増し、情報にアクセスするための手段としてウェブサイトを利用するユーザーが増えています。また、1999年5月にウェブの国際標準化団体であるThe World Wide Web Consortium(W3C)が、ウェブのアクセシビリティ指針である「Web Content Accessibility Guidelines 1.0」を発表以来、欧米を中心に各企業でウェブ・アクセシビリティへの取り組みが進んでいます。

ウェブサイトを訪れていただくユーザーが、必要な情報にアクセスすることができ、かつ利用しやすいウェブサイトであることを目指しています。

1. 利用目的の違い、身体障害の有無、年齢、経験度合いなどが異なる多様なユーザーが訪れることを想定し、必要な情報を入手、理解、操作しやすいように配慮します。 当ウェブサイトが発信する情報の中には、広く一般のユーザーに向けて発信する情報と、特定のユーザー向けに発信する情報が混在しており、すべての情報をすべてのユーザーが使いやすい形で提供することが現実的ではない場合があります。 よって、各サイトの公開目的にあわせて、想定されるユーザーへ適切な方法で情報を提供します。
2. ユーザーのインターネット利用環境が多様であることを想定し、必要な情報を入手、理解、操作できるよう配慮します。ユーザーがウェブサイトにアクセスしたりアクセスしやすくするために利用するソフトウェアおよび、支援技術は、国内外のメーカ等から多様な規格で提供されており、随時バージョンアップされます。当ウェブサイトでは、できるだけ多くのソフトウエア、支援技術と協調できるよう、これら支援技術の動向に注目した運営を目指します。
  • 当サイトではプライバシー保護のため、グローバルサインのSSLサーバー証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。サイトシールのクリックにより、サーバー証明書の検証結果をご確認ください。

  • DNV

    ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の国際規格「ISO/IEC27001:2005」並びに「JIS Q 27001:2006」を2006年11月に取得しました。

  • 当サイトでは、高機能マルウェア検知通知ツールのWebAlertにてマルウェアの検知を行い、Webサイトの安全性を維持しています。