ニュースニュース
専用型ホスティングサービスにてデータの完全消去を証明する「HDDデータ消去証明書発行サービス」の提供開始
  • 2008-10-29
  • 旧アイル

専用型ホスティングサービスにてデータの完全消去を証明する「HDDデータ消去証明書発行サービス」の提供開始

GMOホスティング & セキュリティ「アイル」
専用型ホスティングサービスにてデータの完全消去を証明する
「HDDデータ消去証明書発行サービス」の提供開始

GMOインターネットグループのGMOホスティング & セキュリティ株式会社(代表取締役社長:青山満 以下、GMO-HS)のホスティングブランド「アイル」(URL:http://private.isle.jp/)は、専用型ホスティングサービスにおいてハードディスクドライブ(HDD)内のお客様のデータを完全に消去したことを証明する「HDDデータ消去証明書発行サービス」を10月29日(水)より提供開始いたします。

◆ ◆ ◆

近年、企業のセキュリティ対策への関心が高まっており、多くの企業がISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の概念を導入し、第三者機関が定める情報セキュリティ規格や自社で定めたセキュリティポリシーに準じ、厳格に情報資産の管理を行っています。企業のアウトソースの一つである、専用サーバーの利用においてもこの傾向は顕著となっており、サービス利用終了時には、企業のセキュリティポリシーに基づいて、HDD内のデータ消去証明書の発行を求めるケースが多く見受けられます。

GMO-HSでも、多くのお客様からデータ消去証明書の発行の依頼をいただいており、お客様のニーズに対応すべく、この度「HDDデータ消去証明書発行サービス」としてサービス提供にいたりました。

【「HDDデータ消去証明書発行サービス」とは】(http://private.isle.jp/service/option/delete_certificate/

「アイル」では、お客様がホスティングサービスの利用を終了した際、お客様が使用していたサーバーのHDD内のデータ全てを必ず消去しています。今回提供を開始する「HDDデータ消去証明書発行サービス」は、これを証明する文書を発行するサービスで、「アイル」の専用型ホスティングサービスをご利用のお客様へ向けてご提供いたします。これにより、多くの企業のセキュリティポリシーで求められている文書によるデータ消去の証明に対応することができ、より安心して「アイル」専用型ホスティングサービスをご利用いただけます。

◎ご利用料金(税込):31,500円/HDD2台

【「GMOホスティング & セキュリティ株式会社」とは】

1997年の設立以来、「アイル」と「ラピッドサイト」の2ブランドで広範囲なホスティングサービスを提供する国内最大級のホスティング・プロバイダーです。ホスティングサービス事業を中核に、電子証明書発行をはじめとするセキュリティ事業など各種インターネットソリューションを展開しています。また、ISPやホスティング事業者を対象としたホスティングサービスのOEM提供にも注力しています。2006年11月には、ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の国際規格「ISO/IEC27001:2005」「JIS Q 27001:2006」を取得しております。

【報道関係お問い合わせ先】

◆GMOホスティング&セキュリティ株式会社 経営企画室 広報担当 加藤
 TEL:03-6415-6100 FAX:03-6415-6101  E-mail:pr@gmo-hs.com

◆GMOインターネット株式会社  グループ広報室 細田・石井
 TEL:03-5456-2695 FAX:03-3780-2611  E-mail:pr@gmo.jp

【GMOホスティング&セキュリティ株式会社 会社概要】

会社名 GMOホスティング&セキュリティ株式会社 <http://gmo-hs.com/> (東証マザーズ 証券コード:3788)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役社長 青山 満
事業内容 ■ホスティングサービス事業
■セキュリティサービス事業
資本金 9億745万円(2008年6月末現在)

【GMOインターネット株式会社 会社概要】

会社名 GMOインターネット株式会社 <http://www.gmo.jp/> (東証第一部 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役会長兼社長 熊谷 正寿
事業内容 ■インターネット活用支援事業(ネットインフラ事業)
■インターネット集客支援事業(ネットメディア事業)
資本金 12億7,683万円
※プレスリリースに記載されている情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

以上

  • 当サイトではプライバシー保護のため、グローバルサインのSSLサーバー証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。サイトシールのクリックにより、サーバー証明書の検証結果をご確認ください。

  • DNV

    ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の国際規格「ISO/IEC27001:2005」並びに「JIS Q 27001:2006」を2006年11月に取得しました。

  • 当サイトでは、高機能マルウェア検知通知ツールのWebAlertにてマルウェアの検知を行い、Webサイトの安全性を維持しています。